就職shopの初回面談後にフリーターを勧められたら?遠回しに就職shopエージェントが自分に対してお断りをしているのか

【PR】就職shopの公式情報





【場所】就職Shop東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都にあります。

【内定】エージェントが紹介した求人内容と相性が良い会社と出会えた人就職Shopで内定した事実が1年の調査で判明【期間:2018年6月〜2019年10月】

就職Shopの公式サイトを見る


我がライフ
我がライフ

就職Shop:20代で求人探しに困ってるなら相談!

東京しごとセンター:専任アドバイザーが第三者の意見をくれる

ハローワーク:鉄板で使わない人がいない

 

本文を読む前に、知っておいてほしい3点です!

 

あと、我がライフが23歳から4年ニートの三十路間近で就職成功した体験談はこちら!

就職shopの初回面談(登録後にエージェントと初めて面談するタイミング)で「正社員ではなくフリーターとして働く選択」を勧められたら、遠回しにお断りされているのか?についてお話しします。

就職shopの最初の面談を終えた段階で就職shopエージェントの方から、

フリーターの方がよいかもしれない」と勧められると、

「遠回しに就職shopエージェントからお断りされている感覚」を覚えると思います。

#不安ですよね・・・

今回は、就職shop初回面談後にエージェントの方からもらった名刺に連絡をして良いのか?についてお話しします。

就職shopを利用して正社員になりたいなら連絡

僕は就職shop経由で正社員を目指す就活ニートですが、今回の事例では「面談も丁寧だったが最終的にフリーターを勧められ、今後就職shopエージェントに連絡をして良いのか…と疑問を持った方」からご質問を頂きました。

 

結論から言えば「就職shop経由で正社員を目指すなら今後も連絡を取っていってほしい」です。

就職shopを利用して良いのか疑問を持った方への解答例

*一歩進んで正社員になりたい or 働く強い意志があるかどうかをエージェントサイドは強く見抜いてきます。その為、もし正社員採用されたいが大きく迷っている、方向性を決めかねていると感じているなら“その気持ち”を素直に伝えるとさらによかったと考えます。

あなたが利用した就職shopエージェントはフリーターの選択を提案しました。しかし、他の方向性として「契約社員→正社員になるルート」も存在します。フリーターを選ぶだけでは将来性が明るくないと感じやすいですが、正社員登用も検討している大手、中小企業なら職歴・実力・スキルを身につけながら成長可能です。

合わせて、ハロワでも相談したり、元大学の就職課に連絡するetcなど誰かを頼る方法はたくさんあります。人は行動しないとやる気がでないものですから、少しずつ一歩を重ねると良いと思います。

就職shopエージェントにメールで”正社員採用される求人”がないか質問してみましょう

今回の事例では就職shopのエージェントの方に「フリーターとして働かれた方が良いのでは?」とお勧めされただけです。

あくまで、その時点でフリーターが一番良いだろうと判断されただけです。

 

そのため、「断られているわけではなくお互いにうまく意思疎通がまだできていない」だけだと思われます。

*就職shopは正社員を目指す人を支援する場所なので、優先的に正社員を目指す意思の強い人に時間が割かれてしまいます。

 

もし、引き続き就職shopの求人に興味があったり、正社員として働きたい意思があるなら「もらった名刺の連絡先に自分の言葉でメールを送ってみてください」と思います。

いまのあなたが何をしたいのかを考えることが大事です!!

就職shopで今の自分の就職、転職する上での悩みを就職shopエージェントに共有したあとに「あなたが何をしたいのか?」をゆっくりと考えてみることがすっごく大事です。

僕の場合は正社員になることが最優先事項でした。

*27歳でニートだったの・・・

 

反面、質問者さんは「まだまだ迷っていて、自分がどうすれば良いのか一歩踏み出せずにいる」のかもしれません。そういう時はハローワークの就職カウンセラーの方に相談してみることもできますので、相談してみてほしいです。

就職shopで契約社員の求人を紹介されるのか心配な人は読んでくださいな

就職Shopで契約社員の求人を選ぶなんてありえない…と思ってた

我がライフ
我がライフ

僕(我がライフ)は正社員求人以外ありえないと感じていました。

理由は「会社が社会保険&手当を1/2負担してくれるし」からです。

しかし、終身雇用崩壊・年金制度全壊している状況を考えると、

自分自身で稼ぐ力、働く上でのスキル、経験を得た方が賢いなと考えを改めました。

正直、ニートから就職して働いてみると正社員・契約社員どちらでも職場で仕事を通じた成長ができないときついよなとは感じていました。

就職Shopの公式サイトを見る

就職shopで契約社員求人を探す時のコツ

①.就職shopで契約社員の求人選ぶ方は後々正社員になれてるか確認

契約社員から正社員に基本的にはなれる会社を選ぶのがポイントだと思います。

そんな会社だったら契約社員としての採用でも安心して働けますよね。

②.契約社員で働いて実務経験を積むこと

まずは実務経験を積むことが大事だと思ってるから、契約社員か社員かという形態ではなくて、どんな経験が積めるのかを重視したほうがいいです。

僕も最初は正社員限定で探してたけどやっぱり未経験だと契約からとかそういうのが多くてエージェントの方からもそういう形で探してみるのもいいんじゃないかって言われたことがあって、確かになーと思ったことがあります。

③.お金より働きやすさ・経験で仕事を探す

僕(我がライフ)のフォロワーさんと話していて気づいたのは「お金より経験、働きやすさ・年間休日数の多さ」が働く場所を探す上で大切なことです。

僕はお金があればいいと思っていたんですけど、

お金以外の要素で仕事を選ぶことが普通になっているみたいです。

お金の不満がないなら「自分が成長できるしっかりとした職場を選ぶ」と契約社員でも問題ないと考える人が多いのが今の常識みたいです。

就職Shopの公式サイトを見る

就職shopで契約社員採用でインフラエンジニアになった人の体験談

就職shopで契約社員or正社員の仕事も含めて探してみてくださいね!

就職Shopの公式サイトを見る

就職shopの評判も書いたので、参考にしてくれれば!