就職shopは評判が悪い?22人の就職shop利用者の方の口コミまとめました!!

ニートがIT実務未経験からIT企業就職するには?正しい目的語+IT適正の確認+正しい学習内容+正しい学習環境を用意するんだ

ニート IT企業就職

就活の悩み、相談ごとを話してみてください

 

我がライフ
我がライフ

我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェントが就職Shopです。

ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしでも、書類選考がなく、履歴書で落とされることがない。学歴や資格じゃなく、人柄や意欲を評価する企業に正社員就職できる就職Shopです。

正社員採用が良い。ブラック企業はいやだ。パワハラ・モラハラ・過労死なんてもってのほか。求人サイトは使いづらい...と」ブラック企業で働きたくないニートの方は就職Shopを1度は利用してみてください

就職shopに面談予約する

就職shop公式サイトに登録する

就職shopは東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都を中心にニートに対して就職・転職支援を行なっています。

三十路27歳現役コミュ障ヒキニートから就職エージェント経由で再度広告関連業務でIT企業で働き出している我がライフです。

新卒ソルジャー営業で粉々にされたあとIT企業に1年ほどで辞めてしがないフリーランスで生きていたけど薄いキャリア重ねるのつらぁ〜と思って再就職しました。
*年商100〜150で家賃3万アパート暮らし

 

IT企業に勤めたいと考えるニート諸兄は多いものの、じゃあどうやって行動すればうまくいくのか?という行動フローを見つけられず迷う方は多いだろうなと。

 

そこで、ニートがIT実務未経験からIT企業就職するにはどうしたら良いのか?を書きます。

■ この記事のまとめ

という内容を話します。未経験からニートがIT企業はルート少ないので間違えないでください。

現場がいやだ、言語が違う、学ぶ機会がない、上司がダメだetcとつべこべ言うエンジニアの同僚、先輩たちを見て僕には勉強をし続けられないから無理だな、、、と感じてやめました。辞めた僕が言うのもなんですけど「技術」がないならエンジニアなんてやるもんじゃないんです。学ぶ気がないなら、エンジニアにならない方が1000億倍幸せです。

1.ニートが技術がないのにIT企業いくな!

知り合いのIT社長経由で現場入れてもらってSESで云々しながら働いて1年経った時点で「0スタート未経験で現場で働きながら自主勉強して圧倒的成長とか無理ゲー」と思う退職しました。

 

未経験からIT企業(自社開発)に行きたい。

 

いや、いいんだけど、今までコードも書かんとHTMLとJavaの違いも知らん奴がどうやって働けるのか?

 

ほんと、働いていて辛いな〜苦しいな〜と思うのは「何もできない自分が先輩とかに質問している時間」ですよ。いや、まじでさ、何で出来ない奴が働いてん?と疑問を持ちながら生きてました。

 

特定派遣、エンジニア派遣、SESなど言葉巧みにつべこべ言いがちですが「技術力のないやつがエンジニアなわけないし基礎基本ない奴が一人でググってどうにかなるわけがない」んです。

 

好きで入れてもらった業界だし、まあ楽しかったのは本当ですけど、この業界で僕はうまくいかんと早めに気づいんたんで退職しました。

僕は質問し続ける野郎だった(厚かましい

質問し続けて、分からなければ聞くし就業時間以外も基本ガリガリやっていました。

 

それでも無理ってことはIT適正がないわけです。やって気づけました。

結論|ニートの基本姿勢

  • 技術力がないのにITの現場いくな
  • 学び続ける姿勢を持てないならIT企業いくな
  • 0から圧倒的成長できる奴は万に一人

ここら辺の基本姿勢と技術力のなさを最低限解消するのがプログラミングスクールの良いところなんで、わかったから一度行ってみて。んで、コード書いてみて?と思う。30万とか40万のスクールじゃなくていいし。

2.IT業界を目指す正しい目的語を定義する

IT業界に行くにしても、なんでいくの?を考えないといけません。年収1000万欲しいとかOSSにコミットするとかすげーレベルを求めるのもいいです。

 

しかし、何故IT企業へいくのか?

 

僕の場合は仕事ないしここでいいかな〜とかフラフラ未経験で行って爆発しましたけど、適当に行っていい場所じゃないです。営業とかならまだ体力勝負ですけど、ITの現場って実力主義なんですよ。できない人は時が経つと消えて行きます。

 

いや、まじで。

 

なぜ目指すのか?

SES(客先)で一年くらい実務経験積んで、他者移りたいとか、自主開発しか行きたくないとか色々あると思います。

 

とはいえ、IT技術者って金稼ぎの1つです。

技術を金(カネ)に変える職業なんで、いつまでも技術学ばんといけないわけです。そこらへんを考えた上で、なぜあなたはIT企業へ行きたいのか?正しく目的語を定義してほしいなと。

3.IT適正の高さの1つにTOEIC800オーバーがある

TOEIC800オーバーの人は強い。

 

Twitterなんかで半年勉強して未経験から自主開発系のIT企業にいけました!!なんて人はTOEICスコアが800〜900の人が多いと観測しています。

 

なぜか?

 

TOEIC800オーバーは「英文読解力が高いこと」の証左なので一人で学習してもStackOverflowとか原文で学べたりするし、英語への理解が早いからプログラム書くの早いわけです。

だが、IT適正はやってみんことには分からん

  • コード一日中書いてられる
  • 分からない点を最後まで調査できる
  • 何も考えずに質問しまくるやろうじゃない
  • プログラミング文法を覚えるのが早い
  • 人一倍コードを書いていやがる

など、IT適正ってプログラムを書き続けられるの?という点に帰結しがちです。それができないのにIT系目指すと爆散する可能性があるんでほんとやめとき、、、と思う。

4.正しい学習内容+正しい学習環境を用意する

独学でIT企業に入れました〜とか言う人は「高学歴orTOEICスコア高すぎ」な人なんであんま気にしちゃだめです。ゴジラ松井も言ってますけど「自分がコントロールできる範囲を集中する」しかないんです。

 

一般的な人でコツコツコード書いてIT企業へ未経験から行きたいなら、何でもいいからスクール行っとけが正解です。

 

間違っても全く何もできないで「未経験歓迎!ITスキルを身につけよう!!」みたいなSES系企業へ単身乗り込んで3ヶ月以下のプログラミング研修でお茶濁して現場に放り込むような会社はやめてください。

 

ゆえに大事にする成長ルートは、、、

スクールで学ぶ→SES(エンジニア実務経験)積む→転職を重ねる(自主開発orあなたが行きたい会社)

の感覚です。この記事ではあくまでSESで消耗せず、現場で体とか精神をやられない為の最低限の準備を書いています。スクールは好きなところ選んでください。

 

エンジニアは働いている限り常に新しい技術を身に着けないと自分の価値が下がるので、ほんと、学ぶことにポジティブならおすすめします。

 

あと、求人サイトで考えるとGreen(IT業界に特化。自社開発をしている優良な会社が多い)とかWantedly(イケイケのベンチャーWEB系企業が多い。カジュアルな面談を設定してもらえる)を選ぶのは良いと思います。

自社開発のIT企業とかどうやって探すの?

株式会社アクシアさんが自社開発限定のエンジニア転職サービス始めています

自社開発限定のエンジニア人材紹介サービス始めます - 株式会社アクシア
私は新卒の頃からこれまでずっとシステム開発の仕事を行ってきましたが、この度新しくエンジニアの人材紹介の事業を始めることに…

そろそろサービス始動だそうです。

エンジニアで実務経験、現場経験が1年程度あれば求人も増えだす頃合いなので、SES(客先)でエンジニア経験積んでアクシアさんのサービスで自社開発を目指すのが王道になりそう。

 

2018年9月現在まだ本格始動していないみたいなので当該URLの下部の株式会社アトムズさんの登録フォームに登録しておくとよいと思います。

我がライフ
我がライフ

我がライフおすすめ!

 

既卒・第二新卒・ニートの就職転職BEST

27歳元ニートの僕が再就職できた就職エージェント(就職shop)」&「Twitterでユーザー評価の高い既卒・第二新卒・社会人経験有り向けエージェント」を真面目にお伝えします。

【使いやすい】我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェント:就職Shop 

就職shopの公式情報





【場所】東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都の主要駅近くに就職shopはあります。

【内定】エージェントが紹介した求人内容と相性が良い会社と出会えた人が就職shopで内定した事実が1年の調査で判明【期間:2018年6月〜2019年7月】

就職shopに
面談予約する

就職shop公式サイトに
登録する

就職shop公式サイトへ→

就職shopは東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都を中心にニートに対して就職・転職支援を行なっています。

就職shop17名の体験談(悪評・内定・口コミ評判)をCHECK!!

我がライフ
我がライフ

我がライフ(元ニート27歳)が就活成功した方法


我がライフ
我がライフ

じゃあ、どうするべきか?

ニートが就活する時、何から手をつけて何をしてけばいいのか頭が混乱するのは当たり前。
我がライフ
我がライフ

少しずつ動いてみることがすごく大事!!

我がライフ
我がライフ

ニート就活手順は次の4STEP(サイクル)です

ニートが就職成功させるための5つのSTEP
  • STEP1
    就職shopの初回面談
    就職Shopで1時間以上の就職、転職相談を通じてあなたにとって最適な会社を紹介→書類選考なしの企業面談日を決める
  • STEP2
    ジョブカフェ
    ジョブカフェの合同企業説明会経由で良い会社を探し、書類対策+面接対策+試験対策もする|良ければ就職
  • STEP3
    ハローワーク
    良い会社の求人を取りこぼしていないかを確認する
  • STEP4
    方向見極め
    3〜5社(最大10社)ほど面接を受けたり、自己PRを考えたりしてみて自分の本当に働きたい方向を見定めて本命を見つける
  • GOAL
    就職shopで正社員採用へ!
    経験を積みながら自分が狙うべき会社がわかってくる頃合いなので、一気に気になる会社へ面接を受けまくると、うまくいきます!僕は最終的に就職Shopで正社員になれました!

すごく大事なのが「誰かにおすすめされたから入社すること」だけはしちゃいけない。自分が納得できる「労働条件の会社」を探し続けるしかない。
我がライフ
我がライフ

最初は就職shopでニート就活を初めてみてください。

 

僕は就職shopでニート就活がうまくいきました!

・ジョブカフェに行くべきか迷っている人は参考に聞いてください!

我がライフ
我がライフ

ジョブカフェを利用するか迷っている方に、聴いて頂けると嬉しいです。

我がライフのYoutubeチャンネルはこちら

我がライフ
我がライフ

総再生時間「約34時間36分以上(2076分)」も我がライフ相談室を視聴してもらっています!

「ジョブカフェ+1エージェント(就職shop)」を利用して内定を得た既卒第二新卒、ニートの人たちが10人以上います!

我がライフ
我がライフ

各県のジョブカフェにアクセスしたい場合はお手持ちのスマホから「ジョブカフェ」とググるとあなたが住んでいる近くのジョブカフェが検索結果に出てきます。

2018年〜2019年の間で「ジョブカフェ+1エージェント(就職shop)」を利用して内定を得た既卒第二新卒の人たち(ニート含む)が10人以上います。
我がライフ
我がライフ

そこで得た口コミを前提に既卒、第二新卒、ニートが就活を始めるなら、、、

  1. ジョブカフェ|公共の就職支援施設
  2. エージェント(就職shop)|就職獲得に特化をした営利型の就職支援施設
我がライフ
我がライフ

この2つを利用した方がより良い会社探しに繋がると強く感じて、我がライフのブログでお伝えしています。

我がライフ
我がライフ

就職shopさんで良い職を見つけたいなら口コミ、体験談をチェック!

・エージェントのメリット・ジョブカフェのメリットについて

  1. エージェント(就職shop)|試験対策・面接対策・書類対策を重点的にガンガン学べる
  2. ジョブカフェ|20代を欲しがる会社との合同企業面接会がたくさんあって嬉しい

エージェント(就職shop)では実務的な側面、ジョブカフェではより多くの良い会社に出会うための場所としての側面のメリットが存在します。

一人で求人を探すことも大切です。

しかし、エージェント(就職shop)に頼りつつ、ジョブカフェにも頼りつつ、その時において最適な会社探しをすることが一番懸命な判断だと我がライフは考えています。

・当然、ジョブカフェ+1エージェントだけではうまくいかないことも多い...汗

我がライフの周囲の既卒、第二新卒の人たちがジョブカフェ+1エージェント(就職shop)で自分たちにとって良い会社を選んでくれています。

 

しかしながら、それだけじゃあ就活がうまくいかないのも事実だな...。と最近感じています。

 

当然の話ですよね?

ハロワだけでも、ジョブカフェだけでも、エージェント(就職shop)だけでも良い会社に出会える保証はないからこそ可能な限り頼れる相手、場所は複数以上持っておいたほうがいいわけです。

しかし、現状、就活をどうしようか迷っているならジョブカフェ+1エージェント(就職shop)を利用しながら、自分なりに納得のいく形の会社を選べるように行動してくれると良い会社探しの良いスタートが切れると思います!

我がライフ
我がライフ

当ブログ管理人の我がライフより

我がライフの大事なメモ!
我がライフ
我がライフ

最低でも2つ以上の頼れる場所を持っておくと間違いが起きづらいよ

複数の人・場所から情報・意見・知識を取得しながら、自分にとって最適だと感じる会社を選ぶことがブラック企業に就職しない最重要な選択です。

・方法その1:就職shopで「書類選考なし」で企業と面談してみる

就職shop|:https://www.ss-shop.jp/

・方法その2:ジョブカフェで「合同企業説明会」に参加してみる

ジョブカフェ全国リンク|https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/jakunen/jobcafe.html

我がライフ
我がライフ

*予約→書類&面接対策→企業と出会うという順序

 

上記以外にもう1つくらい自分で求職支援してくれる場所を探しておくのがおすすめですよ!

 

ニート IT企業就職
我がライフ