⇨【体験談!】現役就活ニートが就職shopを本音で語る
wagalife.workへようこそ

27歳元ニートが、実体験から就職・再就職する方法を書くブログです

ブログ記事一覧

【低年収問題】ニートの年収低すぎ!?ニートが高所得サラリーマン(大企業勤)に引け目・負い目を強く感じて「ニートの俺に年収1000万なんて無理ゲーだ…汗」と絶望した時に考えたこと

【低年収問題】ニートの年収低すぎ!?ニートが高所得サラリーマン(大企業勤)に引け目・負い目を強く感じて「ニートの俺に年収1000万なんて無理ゲーだ...汗」と絶望した時に考えたこと ニート 悩み
ニートが高年収サラリーマン:年収1000万クラスに憧れ、妬み、嫉んだ結果、正社員を目指すしかないと決断した話です。

正社員になっても高年収サラリーマンには勝てっこない。

そう考えて、1年くらい僕は正社員になることを諦めていました…。

けどさ、

 

いや、めっちゃ間違っているぞ!!!と伝えたい!!!

1.ニートが年収1000万を夢見るのは間違い?支払う税金は300万近くになっている事実

年収1000万|手取り給料700万
年収300万|手取り給料200万

年収1000万(大企業部長クラス)の1年間で手に入る「手取り給料は約700万円

年収300万(月収25万クラス)の1年間で手に入る「手取り給料は約200万円

企業からもらえる年収 ー(厚生年金・国保・住民税etc)を差し引いた金額が「年収1000万なら700万」「年収300万なら200万」になる計算です。

 

言い換えると、

 

■ 年収1000万は「1年間で700万円を自由に使える」
■ 年収300万は「1年間で200万を自由に使える」

というわけです。

 

ニートが年収1000万!はありえないとは言えないけれど、正直、宝くじの一等に当たるのと同じくらいの確率です。

 

しかし、年収1000万と年収300万の使えるお金の金額差は「約3倍程度しかない」ことに気づきました。

■ 年収1000(使えるお金は700万)
■ 年収300(使えるお金は200万)

1000万も年収をもらっていても、国に払う税金が300万近くに膨れ上がり、稼いでも稼いでも「累進課税(稼ぎが多いほど税金を支払う制度)」の影響で払うべき税金の総額は増えていきます。
*年収2000万の場合支払う税金は約1000万

この事実を知ると「ニートが年収をガンガン稼ぐ高所得に夢を見るのは間違っているかもしれない」と思い始めました。

年収1000万は金持ち(リッチマン)だと言えるのか?

日本の総人口に対して65歳以上の高齢者は25%以上。

4人に1人が高齢者+年金生活をしている国なので、稼げば稼ぐほどに公的な税金に食いつぶされる傾向があります。

1000万の給料をもらえば、300万税金で支払う
300万の給料をもらえば、100万税金を支払う

このシンプルな事実をした27歳ニートは、あえて高い年収をもらう戦略をニートが選択するのは、賢いルートではないと考えました。

■ 年収1000万:手取り700万だと、月50万使える
■ 年収300万:手取り200万だと、月18万使える

支払うべき税金の総額は年収が増えれば増えるほどに「増加」していきます。

 

反面、年収1000万と年収300万とで月に使えるお金の総額は「わずか2.5倍程度」しかありません。

これらの事実から、、、

 

あれ、なんか年収が高いだけだと、幸福度が上昇しやしないぞ・・・

 

という、隠れた事実に気づきました。

2.ニートが年収の高さ、低さに引け目を感じるのは、実はまちがっているじゃないか?

■ 年収1000万:手取り700万だと、月50万使える
■ 年収300万:手取り200万だと、月18万使える

年収1000万と年収300万で月に使えるお金の総量はそう変わりません。

 

けれど、年収1000万という響きにやられて僕は「年収を稼げる高所得サラリーマンはすごいんだ!」と思い込んでいました。

 

あ〜年収1000万でも年収300万でも大差ない。

 

月々に使える金額だけでみたら「月50と月18」でしかない。

事実だけを見ると、他の稼ぎ方を考えてみることの方がよほど賢い選択だと強く感じました。

 

年収300万だとしても、月5万〜10万程度稼ぐ方法を考えてみる。

それだけで相当違いますし、企業で働いて昇進して「年収100万アップ」の方が間違った選択だと感じています。

3.ニートは収入と支出のバランスを考えるより、正社員採用+自ら稼ぐ複業スキルを磨く時代

ニートの年収低すぎ!と強く感じて「年収1000万と年収300万の違い」について考えた結果・・・

①1000万の給料をもらえば、300万税金で支払う
②300万の給料をもらえば、100万税金を支払う
③年収1000万:手取り700万だと、月50万使える
④年収300万:手取り200万だと、月18万使える

これらの事実に気づくことができました。

 

ニートライフを生きていると「高年収サラリーマンがすげー稼いでいてやばい」し「電車で高そうなスーツ着ている奴を見ると気が引ける」ことがあります。

 

 

我がライフ
我がライフ

オシャレスーツが電車のなかで偉そうにしているとまじで凹んでました…

しかし、実質的に使える金額にそこまでの大差がありません。

 

就職・転職エージェトを利用すると「年収をガンガン上げましょう!」とか言われますけど、その上昇分だけ支払うべき税金が増える仕組みになっています。

 

つまり、年収を上げる競争ゲームに、未来はない。

そう、結論づけました。

4.他の人の年収を気にしすぎて、ニートが正社員を目指さないのはもったいない

年収1000万という言葉に惹かれて「自分にとって最適なお金の総量に気づかず、多くのお金を稼いでいるだろう高所得サラリーマンに僻み・妬みを感じていた」からこそ、年収という言葉に惑わされていたんだと思います。

 

結果的には「年収1000万と年収300とにそこまでの特徴的な違いはない」と判断しました。

ニートは正社員から行動をする起点を作る

ニートは何が何でも正社員にならないといけません。

 

年収1000万とか年収300万とか考えている時間は無駄。

 

いち早く正社員になって、まずは最低限稼げるようになる必要があります。

■ 20歳|22歳新卒から成長する期間
■ 30歳〜40歳|給料横ばい+出世する人と差が付き始める
■ 50歳|年収のピークを迎える
■ 55歳|役職定年で年収が20〜30%低下
■ 60歳|定年により年収半減+退職金支給
■ 65歳|継続雇用制度が終了
■ 70歳|定年+5年働くと年金受給額が42%上昇:0.4倍

日本の雇用制度の中で正社員として働く場合、早ければ早いほど得られる年収の平均金額は上昇します。

 

反面、遅けれ遅いほどに成長する機会を失い、30代からの出世争いに参加できずに終わる可能性があります。

 

正社員スタートは早ければ早いほど良い。

だからこそ、僕もニートで27歳ですが行動しています(遅すぎた。

 

正社員から行動したいニートこそ、考えて欲しいなと思います。

5.ニートが社会復帰したいなら他人の手を借りるしかないぞ

社会復帰したいニートは誰かの手を複数以上借りて行動するしかないです。

ヒキニートから再就職できた最大の要因は、、、

  1. ハローワークの人に相談してみた
  2. 就職shopエージェントに職探しを手伝ってもらった
  3. ジョブカフェの人に悩みを聞いてもらったりアドバイスもらった

など、複数以上の就職支援の人たちから意見・アドバイス・知識・ノウハウを教えてもらいながら少しずつ前進できたからだと考えています。

もし、いまあなたが社会復帰したいなら誰かの手を借りて、相談して、助けてもらう選択をすることから始めてみてください。

ニート就職・転職支援サイトランキングBest3

元27歳ニートの僕が再就職できた就職エージェント(就職shop)」&「Twitterでユーザー評価の高い既卒・第二新卒・社会人経験有り向けエージェント」を真面目にお伝えします。

「ジョブカフェ+1エージェント(就職shop)」を利用して内定を得た既卒第二新卒、ニートの人たちが10人以上います!

我がライフ
我がライフ

各県のジョブカフェにアクセスしたい場合はお手持ちのスマホから「ジョブカフェ」とググるとあなたが住んでいる近くのジョブカフェが検索結果に出てきます。

2018年〜2019年の間で「ジョブカフェ+1エージェント(就職shop)」を利用して内定を得た既卒第二新卒の人たち(ニート含む)が10人以上います。

そこで得た口コミを前提に既卒、第二新卒、ニートが就活を始めるなら、、、

  1. ジョブカフェ|公共の就職支援施設
  2. エージェント(就職shop)|就職獲得に特化をした営利型の就職支援施設

の2つを利用した方がより良い会社探しに繋がると強く感じて、今回はお伝えしています。

我がライフ
我がライフ

就職shopさんで良い職を見つけたいなら口コミ、体験談をチェック!

・エージェントのメリット・ジョブカフェのメリットについて

  1. エージェント(就職shop)|試験対策・面接対策・書類対策を重点的にガンガン学べる
  2. ジョブカフェ|20代を欲しがる会社との合同企業面接会がたくさんあって嬉しい

エージェント(就職shop)では実務的な側面、ジョブカフェではより多くの良い会社に出会うための場所としての側面のメリットが存在します。

一人で求人を探すことも大切ですが、エージェント(就職shop)に頼りつつ、ジョブカフェにも頼りつつもっともその時において最適な会社探しをすることが一番懸命な判断だと我がライフは考えています。

・当然、ジョブカフェ+1エージェントだけではうまくいかないことも多い...汗

傾向として既卒、第二新卒の人たちがジョブカフェ+1エージェント(就職shop)で自分たちにとって良い会社を選んでくれている点は素晴らしい点です。

 

しかしながら、それだけじゃあ就活がうまくいかないのも事実だな。と最近感じています。

 

当然の話で、ハロワだけでも、ジョブカフェだけでも、エージェント(就職shop)だけでも良い会社に出会える保証はないからこそ可能な限り頼れる相手、場所は複数以上持っておいたほうがいいわけです。

現状、就活をどうしようか迷っているならぜひジョブカフェ+1エージェント(就職shop)を利用しながら、自分なりに納得のいく形の会社を選べるように行動してくれるとすっごく嬉しいです...!!

少しではあると思うけれど、参考にしてもらえると嬉しいです。

我がライフ
我がライフ

by 当ブログ管理人の我がライフより

我がライフの大事なメモ
複数の人・場所から情報・意見・知識を取得しながら、最も自分にとって最適だと感じる会社を選ぶことが「ブラック企業に就職しない最重要な選択」です。

①.我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェント:就職Shop 

登録はこちら(公式サイト)

我がライフ
我がライフ

我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェントが就職Shopです。

ニートの正社員就職支援なら就職Shop

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

就職・転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://www.ss-shop.jp/

ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしでも、書類選考がなく、履歴書で落とされることがない。学歴や資格じゃなく、人柄や意欲を評価する企業に正社員就職できる就職Shopです。

27歳までニートを続けた社会不適合者で新卒から挫折した僕でも就職Shopで再就職できたので就職支援を受ける1つの選択肢と選んでおいて損はありません。

正社員採用が良い。ブラック企業はいやだ。パワハラ・モラハラ・過労死なんてもってのほか。求人サイトは使いづらい...と」ブラック企業で働きたくないニートの方は就職Shopを1度は利用してみてください

就職shopに面談予約する

就職shop公式サイトに登録する
就職shop公式サイトへ→

就職shopは東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都を中心にニートに対して就職・転職支援を行なっています。

②_A.20代ニート(第二新卒)の転職内定率No.1|ウズキャリ第二新卒

登録はこちら(公式サイト)

第二新卒の転職支援ならウズキャリ第二新卒

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

既卒・第二新卒転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://daini2.co.jp/

ウズキャリ第二新卒はTwitter(SNS)での人気度・認知度・好感度が最も高く、ニート(第二新卒)の人が転職先を探している時に一度相談してほしいおすすめのエージェントです。

第二新卒から新しい職場探しをする時に「一体何から始めれば正解なんだ?と疑問を持っている人は悩みすぎて時間を無駄にする前にウズキャリ第二新卒に相談に行ってみて欲しい」です。

ウズキャリ第二新卒では専門職就職、転職するための無料スクールも用意しているので、就活・転活ができない不安を抱えている人は一度利用してみることをおすすめします。

ウズキャリ第二新卒では「東京大阪名古屋福岡」を中心に第二新卒20代の転職希望者への支援を行なっています。

第二新卒の人の間で「一番評判と口コミが良く、Twitterでウズキャリ第二新卒で転職成功した!」とよく聞くので第二新卒の人はウズキャリ第二新卒で相談してください。

②_B.20代ニート(既卒)の転職内定率No.1|ウズキャリ既卒

登録はこちら(公式サイト)

 既卒の転職支援ならウズキャリ既卒

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

既卒・第二新卒転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://daini2.co.jp/

ウズキャリ既卒はTwitter(SNS)での人気度・認知度・好感度が最も高く、ニート(既卒)の人が転職先を探している時に、一度相談してほしいおすすめのエージェントです。

大学を卒業した後にそのまま既卒になってしまい、どうやって正社員枠で採用されるか分からずに時間ばかりが過ぎてしまうことってありますよね。僕(我がライフ)もそうでした...汗

既卒だけど今から正社員を目指したいと本気で考えているならウズキャリ既卒に相談をしてみて自分がどんな方向で働けるのかを検討してみてほしいです。

ウズキャリ既卒では「東京大阪名古屋福岡」を中心に既卒20代の転職希望者への支援を行なっています。

既卒の人たちの間で「一番評判と口コミが良く、Twitterでウズキャリ既卒で転職成功した!」とよく聞くので既卒の人はウズキャリで相談してください

③.実務未経験からIT企業就職・転職率No.1無料プログラミングスクール:GEEK JOB

 ニートが就職しやすいプログラミングスクールはGEEK JOB

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://camp.geekjob.jp/

  1. 全くのPC初心者からでもIT企業へ就職、転職したい20代
  2. プログラマー・エンジニアとしてのキャリアを歩みたい人
  3. プログラミングの勉強をしたいが、どうしてよいかわからない人

ブラックIT企業に社畜として使い倒されない「大手IT企業・ホワイトIT企業」で働きたいならGEEK JOBがおすすめです。

f:id:AI-Intelligence:20180219141858p:plain

  1. Cyber Agent 
  2. Silicon Studio
  3. CROOZ
  4. DMM.com Labo
  5. IMJ GROUP

大手、中小を中心としたIT企業へ就職、転職するための場所をGEEK JOBは用意してくれています。未経験からIT企業へ就職したいならGEEK JOBでエンジニアを目指してください!

 一都三県を中心にGeekjobに通学できる方が利用できます

  • GEEK JOB 九段下キャンプ|東京都千代田区九段北1-12-6 守住ビル 5階 ※東京メトロ 東西線/半蔵門線「九段下駅」
  • GEEK JOB 四ツ谷キャンプ|東京都新宿区四谷1-1-2 四谷見附ビルディング 2階 ※JR 総武線/中央線「四ツ谷駅」赤坂口

GEEK JOBは『九段下駅・四ツ谷駅にあるプログラミングスクールに通学する必要あり!』です。

登録はこちら(公式サイト)

GEEK JOBインフラエンジニアコースはこちら

GEEK JOBプログラマーコースはこちら





ニート 悩みニート 年収
我がライフ