就職shopは評判が悪い?22人の就職shop利用者の方の口コミまとめました!!

【体験談】DODAをニートが使うべき?元引きこもりコミュ障ニートが就職してDODAを利用してみた件

ニートの就職術

就活の悩み、相談ごとを話してみてください

 

我がライフ
我がライフ

我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェントが就職Shopです。

ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしでも、書類選考がなく、履歴書で落とされることがない。学歴や資格じゃなく、人柄や意欲を評価する企業に正社員就職できる就職Shopです。

正社員採用が良い。ブラック企業はいやだ。パワハラ・モラハラ・過労死なんてもってのほか。求人サイトは使いづらい...と」ブラック企業で働きたくないニートの方は就職Shopを1度は利用してみてください

就職shopに面談予約する

就職shop公式サイトに登録する

就職shopは東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都を中心にニートに対して就職・転職支援を行なっています。

27歳ニートから就職ショップ(ニート・フリーター未経験属性向けエージェント)とハロワを利用しながらどうにか三十路前に就活成功した我がライフです。

 

まだ一ヶ月しか働いていないですが、キャリアを磨いて年収アップetcの意識高い系になりつつあるので、DODAとか使ってみようかな?と思い、元引きこもりコミュ障ニートが就職してDODAを利用してみました。

0.DODAはニートを使うべきか?の結論

  1. 現役ニートは未経験者向けの就職エージェントを使おう
  2. 正社員退職後少しニートならDODAを使おう

という結論を得ました。

 

現役ニート→就職→1ヶ月程度でDODAを利用という背景ですが、まあ現役ニート向けならDODAは違うな、、、という感想です。

1.元ニートがDODAを利用した体験談まとめ

元ニート視点だと「年収600万+20代前半〜後半+やる気高めの人材を大手エージェントは欲している」ので、他のエージェントを利用したほうが賢明です。

2.20代前半〜後半→正社員退職後少しニートだったらDODAはおすすめ!

20代前半〜後半、給与を上げたい意識高い系キャリアアップしたい勢で、今は少し正社員退職後にニートをしている状況ならDODAを利用して転職活動をするのはおすすめです。

 

DODAは年収を100〜200程度上げるためのキャリアアップをしたい人をメインターゲットにしたエージェントが多いイメージ感で「会社員としてのキャリアを活かしてさらに活躍したい。良い職場で働きたい」など考えているなら、DODAはいい感じですよね。

 

反面、未経験から就職したいor異業種転職したいならDODAは微妙です。

転職エージェントのノウハウはなにか?

転職エージェントの人が持っているノウハウ(知識・経験)は、、、

  1. 転職市場の状況について
  2. 転職市場での”求職者の市場価値”
  3. 転職したい人を優先的に手助けする(悩み相談は受け付けない)
  4. 各社エージェントには強みがあり

などの知見があり、転職エージェントはそもそもニート向きではありません。

 

また、転職エージェントは「企業へ紹介できた求職者の総数がそのまま個人の売り上げに反映される営業職(サポート)」なので、ほぼ初めての就職活動(未経験向け)の場合は転職エージェントは利用する価値が低いと思っておいた方が良いと思います。

3.ガチ引きこもりニートが未経験→正社員就職したいならDODAは微妙…

ガチ引きこもり気味で正社員就職したいけど、どのエージェントを利用すればよいか迷っているならDODAは利用しない方が懸命です。

 

例えば、ニートを続けた結果「空白期間が長くてどうしよう、、、」と考えていたり「職歴が全然なく、職務経歴書に書く内容もない」ならあえて大手エージェントを使うのではなく、ニート・フリーター向けエージェントを使った方がいいんですよね。

 

ニートが就職活動をする場合、、、

  1. 良い会社探し
  2. 履歴書・職務経歴書対策
  3. 就職試験対策
  4. 面接対策

ここら辺の対策法がちんぷんかんぷんで、当時27歳で就職活動を始めた元ニートの僕も全然わからないままで、特に面接対策or履歴書/職務経歴書対策をwebで検索しても全然まともな情報出てこないしわからないことがわからないみたいな勉強全然できない学生みたいな感覚でしたね。

 

反面、DODAでの就職活動では、、、

  1. 今よりも年収をあげたい!
  2. 良い仕事がほしい!成長したい!!
  3. キャリアアップをしたい!

などの前提条件を転職エージェントの人と解決していく形になるので「現役ニートが未経験就職するためにDODAを利用することは適した就職活動ではない」と言えます。

 

もし、未経験からニートが就職活動したいなら僕は「就職ショップ+ジョブカフェ」を利用しながらじっくりと良い会社を探しながら就活することをオススメします。

404 NOT FOUND | 我がライフ
我がライフ
我がライフ

就職ショップを利用してニートが就活成功した時の話はこちら!

4.ニートが就職後(大体半年あと)にDODAを利用したら?

就職を成功させてから結構時間立ったし、DODA使おうかな?と思った話の追記です

普通に会社員生活もちょっと経過したので、DODAを見たら結構いい感じに求人があるけど年収上げる系で職場とかの良さがわからないことが多かったりするんですよね。

ということで、ニートが就職後に数ヶ月(半年以上)経ってから利用しても、あんまり好みの求人は出て来ず・・・汗という結果になりました。

まあ、他の場所があるんでいいですし、別に転職にそこまで意識がないので問題なし!

ただ、ニートが利用しても微妙かな。とは思っています。

ジョブカフェ+1エージェントを中心に動いて欲しいです!

我がライフ
我がライフ

我がライフおすすめ!

 

既卒・第二新卒・ニートの就職転職BEST

27歳元ニートの僕が再就職できた就職エージェント(就職shop)」&「Twitterでユーザー評価の高い既卒・第二新卒・社会人経験有り向けエージェント」を真面目にお伝えします。

【使いやすい】我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェント:就職Shop 

就職shopの公式情報





【場所】東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都の主要駅近くに就職shopはあります。

【内定】エージェントが紹介した求人内容と相性が良い会社と出会えた人が就職shopで内定した事実が1年の調査で判明【期間:2018年6月〜2019年7月】

就職shopに
面談予約する

就職shop公式サイトに
登録する

就職shop公式サイトへ→

就職shopは東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都を中心にニートに対して就職・転職支援を行なっています。

就職shop17名の体験談(悪評・内定・口コミ評判)をCHECK!!

我がライフ
我がライフ

我がライフ(元ニート27歳)が就活成功した方法


我がライフ
我がライフ

じゃあ、どうするべきか?

ニートが就活する時、何から手をつけて何をしてけばいいのか頭が混乱するのは当たり前。
我がライフ
我がライフ

少しずつ動いてみることがすごく大事!!

我がライフ
我がライフ

ニート就活手順は次の4STEP(サイクル)です

ニートが就職成功させるための5つのSTEP
  • STEP1
    就職shopの初回面談
    就職Shopで1時間以上の就職、転職相談を通じてあなたにとって最適な会社を紹介→書類選考なしの企業面談日を決める
  • STEP2
    ジョブカフェ
    ジョブカフェの合同企業説明会経由で良い会社を探し、書類対策+面接対策+試験対策もする|良ければ就職
  • STEP3
    ハローワーク
    良い会社の求人を取りこぼしていないかを確認する
  • STEP4
    方向見極め
    3〜5社(最大10社)ほど面接を受けたり、自己PRを考えたりしてみて自分の本当に働きたい方向を見定めて本命を見つける
  • GOAL
    就職shopで正社員採用へ!
    経験を積みながら自分が狙うべき会社がわかってくる頃合いなので、一気に気になる会社へ面接を受けまくると、うまくいきます!僕は最終的に就職Shopで正社員になれました!

すごく大事なのが「誰かにおすすめされたから入社すること」だけはしちゃいけない。自分が納得できる「労働条件の会社」を探し続けるしかない。
我がライフ
我がライフ

最初は就職shopでニート就活を初めてみてください。

 

僕は就職shopでニート就活がうまくいきました!

・ジョブカフェに行くべきか迷っている人は参考に聞いてください!

我がライフ
我がライフ

ジョブカフェを利用するか迷っている方に、聴いて頂けると嬉しいです。

我がライフのYoutubeチャンネルはこちら

我がライフ
我がライフ

総再生時間「約34時間36分以上(2076分)」も我がライフ相談室を視聴してもらっています!

「ジョブカフェ+1エージェント(就職shop)」を利用して内定を得た既卒第二新卒、ニートの人たちが10人以上います!

我がライフ
我がライフ

各県のジョブカフェにアクセスしたい場合はお手持ちのスマホから「ジョブカフェ」とググるとあなたが住んでいる近くのジョブカフェが検索結果に出てきます。

2018年〜2019年の間で「ジョブカフェ+1エージェント(就職shop)」を利用して内定を得た既卒第二新卒の人たち(ニート含む)が10人以上います。
我がライフ
我がライフ

そこで得た口コミを前提に既卒、第二新卒、ニートが就活を始めるなら、、、

  1. ジョブカフェ|公共の就職支援施設
  2. エージェント(就職shop)|就職獲得に特化をした営利型の就職支援施設
我がライフ
我がライフ

この2つを利用した方がより良い会社探しに繋がると強く感じて、我がライフのブログでお伝えしています。

我がライフ
我がライフ

就職shopさんで良い職を見つけたいなら口コミ、体験談をチェック!

・エージェントのメリット・ジョブカフェのメリットについて

  1. エージェント(就職shop)|試験対策・面接対策・書類対策を重点的にガンガン学べる
  2. ジョブカフェ|20代を欲しがる会社との合同企業面接会がたくさんあって嬉しい

エージェント(就職shop)では実務的な側面、ジョブカフェではより多くの良い会社に出会うための場所としての側面のメリットが存在します。

一人で求人を探すことも大切です。

しかし、エージェント(就職shop)に頼りつつ、ジョブカフェにも頼りつつ、その時において最適な会社探しをすることが一番懸命な判断だと我がライフは考えています。

・当然、ジョブカフェ+1エージェントだけではうまくいかないことも多い...汗

我がライフの周囲の既卒、第二新卒の人たちがジョブカフェ+1エージェント(就職shop)で自分たちにとって良い会社を選んでくれています。

 

しかしながら、それだけじゃあ就活がうまくいかないのも事実だな...。と最近感じています。

 

当然の話ですよね?

ハロワだけでも、ジョブカフェだけでも、エージェント(就職shop)だけでも良い会社に出会える保証はないからこそ可能な限り頼れる相手、場所は複数以上持っておいたほうがいいわけです。

しかし、現状、就活をどうしようか迷っているならジョブカフェ+1エージェント(就職shop)を利用しながら、自分なりに納得のいく形の会社を選べるように行動してくれると良い会社探しの良いスタートが切れると思います!

我がライフ
我がライフ

当ブログ管理人の我がライフより

我がライフの大事なメモ!
我がライフ
我がライフ

最低でも2つ以上の頼れる場所を持っておくと間違いが起きづらいよ

複数の人・場所から情報・意見・知識を取得しながら、自分にとって最適だと感じる会社を選ぶことがブラック企業に就職しない最重要な選択です。

・方法その1:就職shopで「書類選考なし」で企業と面談してみる

就職shop|:https://www.ss-shop.jp/

・方法その2:ジョブカフェで「合同企業説明会」に参加してみる

ジョブカフェ全国リンク|https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/jakunen/jobcafe.html

我がライフ
我がライフ

*予約→書類&面接対策→企業と出会うという順序

 

上記以外にもう1つくらい自分で求職支援してくれる場所を探しておくのがおすすめですよ!

 

ニートの就職術
我がライフ