⇨【体験談!】現役就活ニートが就職shopを本音で語る
wagalife.workへようこそ

27歳元ニートが、実体験から就職・再就職する方法を書くブログです

ブログ記事一覧

18卒退職済みエンジニア職の転職先はどうしたらいい?人間関係が原因で新卒短期離職をし会社を選べる立場ではないし空白期間がどんどん空いてくるので不安でしかたない

18卒退職済みエンジニア職の転職先はどうしたらいい?人間関係が原因で新卒短期離職をし会社を選べる立場ではないし空白期間がどんどん空いてくるので不安でしかたない 既卒・第二新卒の転職術
就職shop

就職shopで面接から就活を始めて、ホワイトな職場で正社員スタートをする準備をしてみてください。
未経験+職歴なし+学歴なし+面接対策経験なし+履歴書書けない27歳元ニートの僕が就職活動に成功した場所です。
就職shop公式HPを見る

就職shopの詳細をチェック

それでは、引き続き本文の続きをご拝読頂けると幸いです。

我がライフ
我がライフ

12月に退職した18卒エンジニアの転職先はどうしたらいいか?

かぼちゃくん
かぼちゃくん

人間関係が原因で新卒短期離職をし会社を選べる立場ではない?

我がライフ
我がライフ

空白期間がどんどん空いてくるので不安でしかたない…

妥協はできそうだが、納得はしていない転職先に行くべきかを含めて、お伝えします。

1.18卒エンジニア職の転職先はどう考え、選択するべきか?

要約|12月退職→12月転職活動1社内定→妥協できるが納得はできない。基本情報技術者と同等のIT資格を5つ保有していて、自分が働きたいと思える職場に就職できるまで転職活動を続けるべきか?反面、人間関係が原因で短期新卒離職をし空白期間も伸びていて、会社を選べる立場かどうかもわからない…
我がライフの回答

12月に転職活動を初めて1社内定ならポテンシャルもスキルもエンジニア職を続けていくに値する人物だと強く感じます。空白期間が怖い・短期離職した人間が会社を選ぶべきか?と悩んでいるようですが、期間を決めてあと100社受けてみる!などゴールを定めた設計図を一度作ってみてはどうでしょう?

100社は中小零細・地場産業・大手・ベンチャー・自分の好きな言語で開発する会社群として、各社20社に設定すれば特に苦労なく会社選定自体はできるでしょうし、数をこなす上で本当に働きたいと感じる会社に出会うための確率を少しでもあげる目的で空白期間があるなら意味のある時間ですよね。

多くの会社を比較検討する上で最も良い職場を見つけられるはずです。空白期間に関しても最長で2019年3月までには内定を得て入社する。などのマイルストーンを設定し、その目的語通りに動いていれば不安もなく、また、転職活動において空白期間が結果的に長くなった理由としても利用できます。

人間関係が原因で新卒短期離職をした…汗と不安かもしれません。しかし、20代で転職する人なんて山ほどいますし、約1年は働いたので新人研修or社会人マナーor開発現場の基礎イロハ…etcはひとまず問題ないと考えます。そのため、自分自身を卑下して中途半端な選択をすることが、最も間違いですよ。

①.解決すべき課題とは?

我がライフ
我がライフ

12月退職18卒エンジニアさんの課題は「明確なゴールを定めずにいる点」です。

その為、嬉しいことに1社内定が出たが故にいや、え、どうしよう・・・汗、あれ??と悩んでしまう結果に陥っていると言えます。個人的には、内定が1ヶ月で出ちゃう人材ならもっと欲張りに職場探ししてほしいかな。と

もし就職して、2019年1月出社の予定としてその内定先で働く自分を想像した時に、本当に2年後、3年後に成長できていますか?エンジニア(技術職)は職場の同僚、先輩、現場での仕事内容が本当に大事だと今でも感じていますし、中途半端な職場はあなた自身の可能性を消し去ると思うのです。

 

12月に得た内定先に行くな!!とは言いません。

 

しかし、悩んでいるなら諦めずに行動すると良い結果に繋がるよな…。と27歳にして常々感じていることです。単純に、危険な選択はして欲しくありません。生活は超大事だし、日々生きるためのお金とかも超大事。それを踏まえて嫌なことはしないでほしいなと。

②.結論

  • 12月内定先の内定承諾期日までガンガン転職先探す
  • 12月内定先以外の職場を求めて2019年3,4月までに100社受ける
我がライフ
我がライフ

このいづれかが僕(我がライフ)の現状での考えですね。

何にしても、退職期日がまだ1ヶ月ですからそこまで空白期間の評価が悪くなるとは思いません。しかしながら、生活最優先で選択してくださいね。

もし、あなたの友人なら、え、、、もう内定?いや、もっと18卒エンジニアならいい場所あるでしょ!!!と言えるんですけど、全く知らない方なので責任持てない発言がしづらいのが辛いところ。ただ、もっと自分の可能性を信じて行動するだけで、全然未来は違ってくると思いますよ!!!

2.27歳まで生きたのでわかることも、意外とあるよね

我がライフ
我がライフ

空白期間が1年以上となりその期間中無職で何もしてこなかったら厳しいね・・・汗

妥協はできそうだが、納得はしていない転職先に行くべきか?

シンプルにその疑問を今更考える20代前半でもっと自分に素直に行動したら、もしかしたらもっと違う形の未来もあったかもしれないと思うんですよね。だからこそ、期日(期間)を決めてあらゆる人の手を借りて最も良いと感じる職場を目指す。

そもそも、それくらいの気概、というか行動力がないなら、12月にもらった内定へ行った方が懸命なのかもしれません。まずは再就職して、その後にスキルアップを通じてもっと大手転職とか、ベンチャーでガンガン開発していくとかの未来が見えるかもしれません。

 

結局、自分に嘘をつく人生は悲しいし、辛いですよ。

 

なるべく自分に嘘をつかずに、素直な気持ちを大切に行動してみてください。

第二新卒・既卒におすすめの転職サイトNo.1:ウズキャリ

我がライフ
我がライフ

第二新卒・既卒・新卒退職者・短期離職者...etcと新卒で入社した後に「もっと自分らしく働けるまともな会社へ転職したい」なら、ウズキャリを利用して欲しいです。

①.20代既卒・第二新卒の転職をしたいTwitterユーザー人気度・好感度No.1|ウズキャリ

 既卒・第二新卒の転職支援ならウズキャリ

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

既卒・第二新卒転職サポート:★★★★★

公式サイトhttps://daini2.co.jp/

ウズウズキャリアはTwitter(SNS)での人気度・認知度・好感度が最も高いので就職shopと合わせて就職・転職相談をすると転職・就職成功確率が上がります。

特に既卒・第二新卒・一社目を数ヶ月で辞めた人・大卒後数年フリーターの方達が、次の転職先を探す時に手助けをしてくれる場所を探しているなら120%お勧めできる良心的な転職エージェントです。

ウズキャリでは専門職就職、転職するための無料スクールも用意しているので、就活・転活ができない不安を抱えている人は一度利用してみることをおすすめします。

ウズキャリの詳細を確認する
ウズキャリ公式サイトに登録する

ウズキャリでは東京神奈川埼玉千葉大阪京都兵庫滋賀奈良和歌山愛知岐阜三重静岡そのほか地域を中心に既卒、第二新卒、新卒退職者など20代の転職希望者への支援を行なっています。
既卒・第二新卒の転職術新卒退職した人の転職術
我がライフ