⇨【体験談!】現役就活ニートが就職shopを本音で語る
wagalife.workへようこそ

27歳元ニートが、実体験から就職・再就職する方法を書くブログです

ブログ記事一覧

17卒24歳男が月曜日の面接で退職理由をどう答える?既卒期間を経て去年3月に販売職に就職後、働くことに対する考えも甘さから1ヶ月で退職。面接の時に前職の退職理由をどう答えるべきか?

17卒24歳男が月曜日の面接で退職理由をどう答える?既卒期間を経て去年3月に販売職に就職後、働くことに対する考えも甘さから1ヶ月で退職。面接の時に前職の退職理由をどう答えるべきか? 既卒・第二新卒の転職術

登録はこちら(公式サイト)

就職shopは「東京 北千住 新宿 銀座 西東京 ・横浜 ・千葉 埼玉 大阪 ・神戸 京都」の10店舗を中心に就職・転職支援を行なっています。

迷っている人ほど「混乱している事実を誰かに聞いてもらいたい」と経験上知っているので、一度就職shopで相談してみてください。

▪️ 就職shop各店舗の最寄駅はこちら

→ 就職shop各店舗の住所は公式サイトでご確認ください

  1. 就職shop東京:銀座駅C2出口 徒歩4分
  2. 就職shop新宿:新宿駅西口 徒歩2分
  3. 就職shop西東京:立川駅北口 徒歩6分
  4. 就職shop北千住:JR 北千住駅西口 徒歩8分
  5. 就職shop横浜:横浜駅西口 徒歩5分
  6. 就職shop千葉:千葉駅東口 徒歩4分
  7. 就職shop埼玉:大宮駅西口 徒歩5分
  8. 就職shop大阪:大阪駅 徒歩4分
  9. 就職shop京都:烏丸駅 徒歩1分
  10. 就職shop神戸:三ノ宮駅 徒歩5分
我がライフ
我がライフ

我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェントが就職Shopです。

ニートの正社員就職支援なら就職Shop

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

就職・転職サポート:★★★★★

公式サイトhttps://www.ss-shop.jp/

27歳までニートを続けた社会不適合者で、新卒から挫折した僕でも再就職できたので就職支援を受ける1つの選択肢と選んでおいて損はありません。

正社員採用が良い。ブラック企業はいやだ。パワハラ・モラハラ・過労死なんてもってのほか。求人サイトは使いづらい...と」ブラック企業で働きたくないニートの方は、就職shopを1度は利用してみてください。
就職shop公式HPを見る

登録はこちら(公式サイト)

我がライフ
我がライフ

では、引き続きブログ本文をお読みいただけると幸いです。

それでは、引き続き本文の続きをご拝読頂けると幸いです。

我がライフ
我がライフ

17卒24歳男が月曜日の面接で退職理由をどう答えるべきか?

かぼちゃくん
かぼちゃくん

退職理由なんて面接でどう言ったらいいのかわからないぞ..汗

我がライフ
我がライフ

面接の時に前職の退職理由を間違いなく質問されるので答え方を知りたい方へ向けて!

1.17卒24歳男が月曜日の面接で退職理由をどう答えるべきか?

我がライフ
我がライフ

簡単にご質問に対してお答えすると・・・

  1. 過去|1ヶ月でなぜ退職するに至ったのか言語化
  2. 現在|現在ではなぜ再就職するに至ったのか言語化

この2点だと思います。

退職理由はあなたを攻撃する材料ではなく、単純に理由を知りたいやつなので「あまり怖がらずに素直に当時の気持ちを伝えつつ、新たに行動したいと考えている」と言うといいかなと。

販売職を1ヶ月で辞めた事に対してアルバイトをしながら考えていて、反省をした上で自分がどんな職種、業態、働き方をすればしっかりとこの先成長しながら仕事に集中できるのか?

この点を明確に言語化しながら面接官に話せればひとまず問題ないと考えます。

職した過去は事実。ただ、なぜ退職したのか?を自分の中で言語化しつつ、そしてなぜいま再就職したいのかを明確に語れれば良いかなと。過去の自分を否定するだけ否定する退職理由はあんまり意味がありません。過去は〜だったが、現在は〜という考えで行動しています。というのが王道です。

面接官もあなたを攻撃したいのではなく退職理由とその経緯、そしてなぜ今年になって再就職したいのか?を素直に知りたいだけです。無意味に卑下する必要もないですが、あえて前職を攻撃するような言葉選びもする必要がありません。あくまで過去の事実として淡々と伝えてほしいかな。と。

ストーリーとしては「販売職を去年1ヶ月で退職し、その後働く事について自分なりに考える期間を求めてアルバイトとして働いていました。そして、自分の中で〜という業界で働く必要性とその理由が見つかり今回志望致しました。」とかをベースに、あとはあなたなりの理由とか話すといいかな。

加えて、エージェント、ハロワ、ジョブカフェと利用しているはずなので、そこで面接対策とかガンガンしてください。退職理由も大切ですが、なぜ現職に応募しているのか?とかも言語化してほしいので少し訓練、というか経験を積んでから行動して欲しい感はあります。

こんな事例あるので!

あくまで一例だし、絶対にあなたの言葉で話してください。相手もどっかの誰かから借りてきた言葉かは態度と熱量ですぐ見抜きます。あくまでテンプレ的に利用しつつ、しっかりと自分の言葉に落とし込んでください…!!!

他人の言葉ではなくあなたが体験し、考えた言葉にこそ価値があります。借り物ダメ絶対!
我がライフ
我がライフ

話は違う方に移ります!でも、悩みの方向性は一緒です!

2.去年の12月からニートで転職活動していて書類面接の時はどうする?

我がライフ
我がライフ

うーん。多分ですけど「ジョブカフェ中心」で動いて欲しいかなと。自分の適正云々よりも「いろんな会社がある事実」に目を向けて経験積んで欲しいと思いました。

単純に悩み続けてどうしよう、どうしようとなり続けると、足が止まって現実が動かないのでもし、身体的精神的に「質問者さんが動ける余力」があるなら無理をせずジョブカフェで色々と会社をみて回って欲しいです。

自分なりの課題(仕事への不安解決)を素直に話しながら会社と向き合う感じが今のあなたには必要かなと。

質問者さん的には働きたいけど、怒られる経験があったりで積極的になれてない。また会社を辞めたらどうしよう。など質問者さんなりの課題を面接で話して、それでも向き合ってくれる会社をジョブカフェで探すところからがいいと思います。そこから色々と業態を広げると、会社探しやすいかな

自分の適正にあった会社。と、言うのは簡単なんですけど、そんなもんないよね。というのが裏表のない気持ちなんですよね。今の質問者さんの適正で言えば1年以上は働ける会社だと思うので、そこらへんを軸にもう少し自分なり考えてみながら行動したらいいかなと思います。

心持ちに関しては、動けるなら動こう。です。無理なら休もう。です。数値目標とかじゃなくて自分なり興味を持てる会社をゆっくりと探し出す2月にしてみると、3月、4月とアクセルかけられるいい準備期間になるのかと!!

心と身体に無理をせず行動できるなら、少しずつ誰かに頼る選択をして欲しいです!

3.我がライフまとめ!

今回は面接、書類面接対策の時にどうするべきか?という内容でした。

基本的な意見としては、2つの考え方があると思っています。

  1. 自分で一定量動けるなら、あとは志望先企業にラブコールするための準備!
  2. 少し迷っていて動けないならジョブカフェ、エージェントと頼る相手を探す!

この2点の違いは、どちらも行動しているけど、悩みの種類が違う点です。色々と考えることもあるだろうけど、周囲の人に頼りながら少しずつ前進してほしいなと思います…!!

第二新卒・既卒におすすめの転職サイトNo.1:ウズキャリ

我がライフ
我がライフ

第二新卒・既卒・新卒退職者・短期離職者...etcと新卒で入社した後に「もっと自分らしく働けるまともな会社へ転職したい」なら、ウズキャリを利用して欲しいです。

①.20代既卒・第二新卒の転職をしたいTwitterユーザー人気度・好感度No.1|ウズキャリ

 既卒・第二新卒の転職支援ならウズキャリ

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

既卒・第二新卒転職サポート:★★★★★

公式サイトhttps://daini2.co.jp/

ウズウズキャリアはTwitter(SNS)での人気度・認知度・好感度が最も高いので就職shopと合わせて就職・転職相談をすると転職・就職成功確率が上がります。

特に既卒・第二新卒・一社目を数ヶ月で辞めた人・大卒後数年フリーターの方達が、次の転職先を探す時に手助けをしてくれる場所を探しているなら120%お勧めできる良心的な転職エージェントです。

ウズキャリでは専門職就職、転職するための無料スクールも用意しているので、就活・転活ができない不安を抱えている人は一度利用してみることをおすすめします。

ウズキャリの詳細を確認する
ウズキャリ公式サイトに登録する

ウズキャリでは東京神奈川埼玉千葉大阪京都兵庫滋賀奈良和歌山愛知岐阜三重静岡そのほか地域を中心に既卒、第二新卒、新卒退職者など20代の転職希望者への支援を行なっています。
既卒・第二新卒の転職術
我がライフ