⇨【体験談!】現役就活ニートが就職shopを本音で語る
wagalife.workへようこそ

27歳元ニートが、実体験から就職・再就職する方法を書くブログです

ブログ記事一覧

高校既卒20歳で短大を辞めて実家暮らし→自立する方法|スーパー等でアルバイトしてフリーターという立場から就活?それとも正社員にいきなり応募しようか迷っている・・・

高校既卒20歳で短大を辞めて実家暮らし→自立する方法|スーパー等でアルバイトしてフリーターという立場から就活?それとも正社員にいきなり応募しようか迷っている・・・ 既卒・第二新卒の転職術
就職shop

就職shopで面接から就活を始めて、ホワイトな職場で正社員スタートをする準備をしてみてください。
未経験+職歴なし+学歴なし+面接対策経験なし+履歴書書けない27歳元ニートの僕が就職活動に成功した場所です。
就職shop公式HPを見る

就職shopの詳細をチェック

それでは、引き続き本文の続きをご拝読頂けると幸いです。

我がライフ
我がライフ

高校既卒20歳で短大を辞めて実家暮らし→自立する方法

かぼちゃくん
かぼちゃくん

就職活動を始めたが面接怖くて動けない人向け対処法

我がライフ
我がライフ

既卒就活を始めた時に事前にやっておくべきこと!などお伝えします。

1.高校既卒20歳で短大を辞めて実家暮らし→自立して就職する方法

質問者さんの状況|高校卒業既卒、短大退学実家の手伝い、自立検討仕事探し
  1. アルバイト→フリーター→正社員になるべきか?
  2. 正社員採用職種をすぐいきなり探すべきか?
  3. 地方or都内どちらで働くべきか?
  4. ゲーム業界で働きたい(プログラマ or プランナー or 営業…etc

という4つの課題がある状態ですね

正社員採用の職種を探せるならいきなり応募したほうが手っ取り早いです。まだあなたの中で社会で働くことが怖いなら最初はフリーターでもいいですが、職歴として弱いのでいち早く若いうちに正社員を目指したほうが実は利益率が高いと考えましょう。

都内 or 地方の文脈ですがどちらでもいいと思います。

まずは自分が通える範囲(通勤時間1〜2h/最大)で正社員を目指しながら職歴をつけて働いていくのが目下の課題である「自立」を達成する最も効果的な選択です。働き始めてようやくわかることも多々ありますし、まずは行動→経験することかなと。

ゲーム業界で働きたい気持ちは「マズロー的解釈」だと自己実現欲求に位置します。

反面、その前段階である自立したい気持ちは生理的〜安全〜社会的欲求に位置しており、まずは自立から達成していくしかないのかな?とも思いますね。いきなりゲーム業界で仕事探しでもいいとは思いますが・・・。

また、地方の場合、ゲーム業界の仕事は絶対数がないでしょう。

アルバイト採用はあっても正社員採用はほぼ未経験だとないはずです。そのため、自立を大前提にする場合はまずは就職。あえて挑戦するならゲーム業界へアルバイトor契約社員で採用される道を選択すると良いなと感じました。

 

最後はあなたの意思。

 

自立したい欲求が強ければ自立。

ゲーム業界で働きたい意思が強ければ契約、アルバイトから経験を積み正社員へ!という構図で考えながら行動するとより明確な道が歩めるかなと。

実家周辺でゲーム業界を目指すのが、恐らく最も良い選択なんだろうな。とも思います。

よって、現状取るべき選択は、、 、

  1. 「正社員をすぐに目指す(実はむずかしくない)」
  2. 「ゲーム業界を目指す(アルバイトor契約→正社員へ)」

この②択になると思います。

自立だけを考えるなら、実家周辺で仕事探し(正社員採用)が一番良い選択ですよ。

2.就職活動を始めたが、面接が怖くて動けない時の対処法

我がライフ
我がライフ

どうなるかわからない、評価されるわけがない、行くだけ無駄だ、今まで何をしたわけでもないのにうまくいきっこない、諦めたい、もう明日だ、そうだ、決まったことにしよう、そうしよう、そうしよう、大丈夫だ、また頑張ればいい、なんてことはない、まだ大丈夫だ大丈夫だ大丈夫だ・・・・・・

こんな風に不安を感じて当日、前日に動けなくなるのはしょうがないです。

僕もめちゃくちゃ不安でしたし。

僕が攻略した方法としては毎朝のルーチンワークを作っておいて、面接当日も同様にこなしてまずは外に出る。動き出しさえできればあとは行くだけなので意外と会社に着きさえすればどうにかなるとは思いますよ。

ただ、面接時間ギリのギリで連絡キャンセルとかもしたことあるので、まあ、ダメな時はダメだから喝とか存在しませんよ。人間、できん時はできんし、動けん時はどうあがいても足が動きません。日々のルーチンで半ば自動的にこなせるように訓練していくと、うまくいくかなと。

とはいえ、です。

喝!があるとすれば過去を悔やまず未来だけ考えていいから動け!!!!!です。過去は眺めても変わらないので、今できることを1個ずつ積み重ねていくしかありません。人間、動けばあとは野となれ山となれです。

僕が面接を受け始めた時はあ、世界はこう言う人たちが働いていたんだよねーと半ば冷めた目で会社とか見てがんばろー社会復帰しよーと思って行動してたりしました。一種の見学気分で行くのもいいかもですね!!

社会見学気分でまずは面接を受けるのも実はおすすめ!

3.【事前準備】就職活動を始めたい時に業界・企業研究or自己分析などこれやっておけ!みたいなのはあるのか?

我がライフ
我がライフ

スタートラインに立つ意味で「ジョブカフェ+エージェント+ハロワ」を利用しましょう!

現状だとまだ本格活動ではないので「周囲に頼れる人、場所を増やしつつ、行動する準備をし始める」のが最優先です。

狙うべき業界などを検討しないままに業界、企業研究・自己分析をしてもあんまり効果生まれないので、まずは動くことです。動きながら考えて働きたい職種探しをしてください。

既卒系の人はジョブカフェ+エージェントを利用して内定を得ているケースが我がライフ周辺だと去年5人くらいいたので最初に選択しておいて欲しいなとは思いました。エージェントだけ、ジョブカフェだけのように一箇所に固執して動かないことがこれやっておいて!と思うことですね。

ジョブカフェには合説(合同企業説明会)があるので、この記事など読んで詳細をご理解頂ければと…!あと、エージェントならウズキャリを選んでおくと間違いないかなとも思います。お話聞く限りニートというわけではないので、就職shopよりウズキャリがおすすめです。

まとめると、、、

  1. ジョブカフェ+エージェントコンボが既卒就職転職者の内定率高め
  2. 東京就職ならウズキャリ+ジョブカフェがおすすめ
  3. 加えてエージェント利用したいなら就職shop

こんなイメージで動かれるといいと思います!

第二新卒・既卒におすすめの転職サイトNo.1:ウズキャリ

我がライフ
我がライフ

第二新卒・既卒・新卒退職者・短期離職者...etcと新卒で入社した後に「もっと自分らしく働けるまともな会社へ転職したい」なら、ウズキャリを利用して欲しいです。

①.20代既卒・第二新卒の転職をしたいTwitterユーザー人気度・好感度No.1|ウズキャリ

 既卒・第二新卒の転職支援ならウズキャリ

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

既卒・第二新卒転職サポート:★★★★★

公式サイトhttps://daini2.co.jp/

ウズウズキャリアはTwitter(SNS)での人気度・認知度・好感度が最も高いので就職shopと合わせて就職・転職相談をすると転職・就職成功確率が上がります。

特に既卒・第二新卒・一社目を数ヶ月で辞めた人・大卒後数年フリーターの方達が、次の転職先を探す時に手助けをしてくれる場所を探しているなら120%お勧めできる良心的な転職エージェントです。

ウズキャリでは専門職就職、転職するための無料スクールも用意しているので、就活・転活ができない不安を抱えている人は一度利用してみることをおすすめします。

ウズキャリの詳細を確認する
ウズキャリ公式サイトに登録する

ウズキャリでは東京神奈川埼玉千葉大阪京都兵庫滋賀奈良和歌山愛知岐阜三重静岡そのほか地域を中心に既卒、第二新卒、新卒退職者など20代の転職希望者への支援を行なっています。
既卒・第二新卒の転職術
我がライフ