就職Shopで転職活動すると大損する理由とは?就職Shopを転職エージェントしなくていい人・していい人

就職shop転職就職shop
我がライフ
我がライフ

こんにちわ😃

我がライフ(エン転職で転職済み)です!!

就職Shopを転職活動探しに使われた方の口コミを見て、

え、、、20代正社員経験のない若者向けサイトやぞい!!👀と、

驚いたので「転職活動に就職Shopを使うべきではない理由」を5個だけ書きますね。

転職活動に就職Shopを使うべきではない理由

我がライフ
我がライフ

転職活動に就職Shopを使うべきではない理由を5個は、、、

  • 就職Shopは正社員経験のない人向け(転職向けではない
  • 就職Shopエージェントも転職専門エージェントではない(一部経験のある人はいるかも?
  • 就職Shopは中小企業に求職支援してるので実務経験有りなら年収低くなるから損
  • 転職活動は「1つのポジション」を狙うため、複数業界を狙う就職Shopは不適切
  • 20代で社会人経験があるのに就職Shopは使う人はほぼいない。聞く相手間違ってる

など、パっと思いつくだけでこれくらいあります。

サンリオピューロランド行って「ミッキーいないじゃん😃😃😃」とか言うのと同じです。

そりゃいないですよ。だって場所間違っていますもの。

  • 就職・再就職なら就職shop+ハロワ
  • 転職活動なら転職サイト・転職エージェント!+ハロワ

転職・就職活動は「自分にフィットした場所探し」

どの職種領域でもそうですが、現代は転職サイトが多すぎます。(笑

だからこそ自分に合っているな〜と思える場所探しをするのが初手です。

その後に履歴書・職務経歴書の業界別アップデートをする必要があります。

スマホで気軽に仕事を探せるからこそ、足で情報探さないと損ですよね。

就職Shopの求人雰囲気はこんな感じ

転職活動は転職サイトorハローワークで探そう

大多数が行う行動は、最適解です。

2020年1月からハローワークは、

ネット求人も「はちゃめちゃ詳細」に募集要項を書くようになりました。

転職サイト+ハローワークで仕事探しつつ、、、

  • 職務経歴書に書く内容棚卸し
  • 現職の評価を上げる
  • 在職期間の汎用的知見・経験

この3点は必ず準備しておきましょう。

転職エージェントが「お!これは!」なんて感じるからです。

どの転職サイトを使っても最終地点はそう変わらない

転職活動を続けていて気づいた大事な点として、、、

  • 職務経歴書から考えられる最適な仕事を選べる
  • ポテンシャル採用は人柄採用ではない
  • 業務内容を起点に自分の適正職種を考える

これらの3点の理解がありました。

20代で同業種・異業種転職するにしても、ほぼ似た前職と似た職種へ転職します。

なぜなら、会社側も「既卒・第二新卒なら似た業界の経験を持った人」が欲しいからです。

営業なら広報。暗記勉強が得意ならSES。ブロガーならマーケ業界。

どの職種も違うようで近しい「職種適正」が求められます。

エンジニア(SES経由)は29歳以下ならほぼ入社可能です。

その時点で求められるのは、

  • 学習能力
  • 人柄コミュ力
  • 体力

この3点です。

結論、自分が今まで経験したような内容に近い職種を選ぶことになります。

選択肢がそこまでないのだから、当然と言えば当然の帰結です。

よって、どの転職サイトを選ぼうと変わりはありませんから、

複数の転職サイトをバッと選んでドカっと使うほうが時間が無駄になりませんよ。

どこそこのエージェントがいいとか無駄です。

大切なのは自分に適した職種業種の会社へアタックし続ける姿勢です。

我がライフ
我がライフ

2020年4月から働き方改革が中小企業にも適用範囲を広げます。
時間対効果を考えた働き方ができると訴求すると、面接受けしますよ!

我がライフが転職した理由:エン転職

我がライフ
我がライフ

正社員へ再就職で職歴をつけて、

Web系で自分が働きたい仕事内容へ転職したからです😃

20代でポテンシャル+職歴あり+実務経験ありでより、

自分が働きやすい職場があってラッキ〜と思ったからですな。

我がライフ
我がライフ

結論です!!!

  • 転職先→エン転職
  • 就職先→就職shop

この違いがあるよね。 正社員歴がないのに転職はできないっすよ。

我がライフ
我がライフ

正直言うと、今から8ヶ月くらい前から転職先探しながら働いてたくらいだから、さっと思いついて「運良く見つけた職場」を選んだわけじゃないんですよね。超長いこと探してました!

就職Shopを転職エージェントしなくていい人・していい人

我がライフ
我がライフ

就職Shopを転職エージェントにしなくていいひとはこちら!

  1. 前職の実務経験で面接相手にサラッと言える経験談がある
  2. 学科・職歴・職務内容・取得資格・社会人エピソードにちょこっと自信がある

既卒・第二新卒・ニート(元の僕)が今よりも「良い会社」を探して、

就職Shopを転職先探しに利用すると、

え、微妙ちゃう?なんか違うかも…と感じやすいのが現状です。

我がライフ(僕)もエン転職で転職先探したので、

キャリアがある人は使わなくていいかなと感じてます

我がライフ
我がライフ

就職Shopを転職エージェントにしていいひとはこちら

  1. 短期離職で前職経験があまり無くて書類選考が通らない…
  2. 20代で正社員経験がなくてフリーターから転職したい!
  3. 派遣・契約社員から正社員待遇に同じ業界から転職したい!!

正社員を目指す気持ちでいるのに「転職したい!」と考えてませんか?

微妙に違うんですが、だいたい意味は同じなので自分の立ち位置を明確にしてみると、

もっと動きやすく就職活動を続けられると思います!