就職Shopで会社選びする時の注意点を社会人目線で書く|清潔感を保って会社の人柄を見よう!

就職shop

【PR】就職shopの公式情報



【場所】就職Shop東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都にあります。

【内定】エージェントが紹介した求人内容と相性が良い会社と出会えた人就職Shopで内定した事実が1年の調査で判明【期間:2018年6月〜2019年10月】

就職Shopの公式サイトを見る


我がライフ
我がライフ

就職Shop20代で正社員経験がなく、求人探しに困ってる人は行ってください!

 

新宿店に「一番の求人数がある」ので、都心なら行って欲しい店舗です。反面、横浜店は避けときましょう!

 

また、我がライフが23歳から4年ニートの三十路間近で就職成功した体験談はこちら!

会社選びでこれだけは「確実に守ると、下手な会社に入社しないぞ!」

こんな風に思える「ポイント」を感じるので、書いていきますぜ。

就職Shopで会社選びする時に気をつけたいこと

挨拶ができない会社の人たちは「人間としてやばい」から、回避しろ!!

会社選びをする時に「働きやすい会社で働きたいな〜」と、

漠然に考えてこれかな〜あれかな〜と適当に選んじゃいますよね。

欲しいもの買うために営業でガンガン働く!

働く意欲ないし生活費くらいは稼ごうと仕事探す!

人それぞれの考え方があると思うんですが、

「挨拶をして、挨拶が返ってこない会社はほんとやめとけ笑」

ほんと、そう思うし、感じるんですよね。

我がライフ
我がライフ

挨拶をするのは、

社会人というか人間として当たり前の行動。

その自然な行動が取れない人たちって、どこかズレてんですよね。

挨拶する。返事来ない。返事があっても適当。

こういう感じの組織はガチガチにやべーので、回避したほうが賢いです。

就職Shopで会社選びするなら人柄採用狙い

人柄の良さそうな人が多い会社を選んでやんぜ!という気持ちが大事!!

自分の人柄を選んでもらおう!というわけじゃなく笑、

人柄の良さそうな人が多い会社って、やっぱりギスギスしていないんですよ。

現場レベルで上司が微妙だと、なんか下の人たちもえ、、え、、、みたいな、

なんか気を使って伸び伸びと働けていない雰囲気があるんです。

我がライフ
我がライフ

働いていて苦労を感じるのは、

常に人間関係です。(当社比

人間関係に対するコストを払わんだけで、意外と幸せなんですよね。

これは、もう1年近く正社員続けて感じる苦労です。

相手先とかに変な人がいるとそれだけでうげぇ〜〜〜と思っちゃいますし笑

就職Shopで会社探しするなら清潔感(身なり)が大事!

我がライフ
我がライフ

身なりを整えて、

印象を超良くする事にフォーカス!!

男性主体で話していきますね。女性は別途置き換えて読んだください

さて、

男性のみなさん!!!

・スーツは1ヶ月に1回くらいは、クリーニングに出してますか?

・ビジネスシューズを靴磨きに出して、清潔感を保ててますか?

・ベルトがボロボロで、なんかみすぼらしくなってません?

・Yシャツはいまの体型にあった大きさですか?

・ヘアカットは1ヶ月に一度くらいで行けてますか?

これ、僕が就職Shopで職探しした時に最初に言われました。

はっ笑!!

こんなん当たり前よ!出来てんぜぇい!!!

なら、いいんです。

けど、相手先企業などで「身なりにコストを払えない人たちが多い会社」は、

やっかいな連中だな・・・(汗と感じる事が多いんです。

身なりを整えるだけで、正直、内定率めちゃ上がると思いますよ。

女性の場合は、髪を染めておくことかな?

我がライフ
我がライフ

忙しい20代女性の友人は、

茶髪+黒髪+白髪みたいになってんすよ。

髪を染めて、ヘアカットして、一旦、自分にご褒美を送ってあげる。

多分、これを加えてやると清潔感を維持しつつ、評価上がりますぜ!

まとめ

身なりを整えて、清潔感を保って、人柄の良い人が多い会社選び

当たり前すぎますやん!とお思いでしょうが、

当たり前すぎて、出来ない人が多いなと。感じます(真顔

・スーツのクリーニング代

・ミスターミニットで靴磨き代

・ヘアカット代(1000円カット)

合わせて、しめて5000円〜6000円くらいで出来ます。

(最大で8000円くらいかな。

この時期だとクーポンもあるので、スーツ以外の小物は買い時ですしね。

面倒くさい〜面倒くさい〜〜(笑。わかります。

我がライフ
我がライフ

わかります。ちょう、超わかります!!

スーツをクリーニングに出すだけでもう面倒です。やってらんない。

しかし、そこでコストを支払えるから評価されるんです。

コストを支払えない100人中99人は、評価されずに終わるんです。

僕は損したくないので、理由つけて持ってきますよ。僕はね。

あんま書きたくない本音

見た目の印象が小汚いサラリーマンは信用されません。

能力がある人でも、見た目にコストを支払えない人は多いです。

なんだ〜。

この人はちょっとした見た目を清潔にするコストも支払えないんだ(笑

実は、人のスーツとか見て密かに思っている事でして・・・(秘密ですぞ

清潔感があるだけで、真面目に見えてやる気も見えます。

逆に、あ、この人結果出す気だね?

そう感じる人の靴を見てください。ピカピカです。綺麗です。

靴が汚いサラリーマンとか隣にいてほしくないです。

 

あ、この人いま、

人生苦労されてんのかな?やばいやつだな。

逃げとこ!関わらんとこ!!さーーー

 

これくらいのこと思っちゃいます。正直ですよ?

採用比率は、見た目に顕著に出ます。

会社選びをするなら、相手を見ながら、自分も見る。

人の振り見て我が振り直すのが、ほんと大切ですよ!

わからないことは損するしかない世の中

我がライフ
我がライフ

見た目の清潔さとか、

当たり前すぎてなぜかできんのですよね。

知っているか?知らないか?

ただ、それだけの違いで大損するわけです。

ここら辺の当たり前を知るためにエージェントを活用するのは、賢い行動ですぜ!

なんて、微妙なサラリーマンたちの相手をすることが多い我がライフは思います(笑