【実録】就職shopでブラック企業に入社しない方法|就職shopでブラック企業&ブラック会社を見抜き捨て去る方法はこれだけ【基本編】

就職shop

【PR】就職shopの公式情報



【場所】就職Shop東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都にあります。

【内定】エージェントが紹介した求人内容と相性が良い会社と出会えた人就職Shopで内定した事実が1年の調査で判明【期間:2018年6月〜2019年10月】

就職Shopの公式サイトを見る


我がライフ
我がライフ

就職Shop20代で正社員経験がなく、求人探しに困ってる人は行ってください!

 

新宿店に「一番の求人数がある」ので、都心なら行って欲しい店舗です。反面、横浜店は避けときましょう!

 

また、我がライフが23歳から4年ニートの三十路間近で就職成功した体験談はこちら!

我がライフ
我がライフ

就職shopはブラック企業しかないのは本当なのか?

かぼちゃくん
かぼちゃくん

就職shopはブラックな会社しかそもそも存在しないのか?

我がライフ
我がライフ

1.就職shopでブラック企業&ブラック会社を見抜き捨て去る方法

我がライフ
我がライフ

マシュマロでご質問頂きましたのでお答えします。

就職shopに初回面談で相談に行った時に差し出された求人xN個を見ていた時に強く感じたのは「人によってはこりゃあブラック企業やん・・・汗」と思うだろう求人も幾分あるなという点です。

求人の会社名とか出せないから傾向と特徴を書くと…

  1. 20代+営業+基本給に加えて歩合給で高年収!!
  2. 職務内容に対して福利厚生が雑すぎる、手取り低すぎる
  3. 面談で「新しい人材の入れ替わりってどれくらい?」に全然かな?と答える会社
  4. 労働条件がキツイ割になんか微妙な感覚を覚える求人内容
  5. 不定休+繁忙期に休みがほぼない+残業が常態化+朝が早い(例えば事務

などがあったりしたら、まあ、とりあえず関わらずに違う求人orジョブカフェ&ウズキャリあたりも合わせて利用しておいた方が懸命です。

ポイントは、、、

労働条件+福利厚生+人材の流動性(派遣ばかりで社員がきつい)= 本当に働きたい?

僕はサッと求人を探す時に意識しているのはここだけで「結局、働く時に納得できれば相対的にブラックっぽくても生きていくために働かないといけないわけだから、我慢はできるよね」というのが基本的な意見になっています。

我がライフ
我がライフ

働いていて納得できない事ばかりだとブラックだと感じると思うよ

反面、海外の大学と違って日本の大学は学生の間にモラトリアム決めて遊んでいるだけの割合多いし、会社側としても教育コストに加えて月あたりの人件費と色々と支払うわけだから、そりゃあ求められる「仕事をする上での結果」は大きくなると思っていいです。

しかししかし、極端に努力を求めて、人生を捧げよ…!的な会社はすぐ切った方がいい。

2.就職shopでは複数種類以上の求人がおすすめされるよ

就職shopに相談する段階で自分の方向性とか、働きたい職種に決定的な意識がない場合はいくらかの求人内容をおすすめされるからその中に「あなたから見てちげーなwと感じる求人」が入っていてもしょうがないといえばしょうがないかなと今更思う。

就職shopエージェントがいくつか持ってくる求人からまずはこれ!と思える求人を1つ選んでそのあとに書類対策、セミナー、面接対策を経験してから企業面接に行くまでを1セットで行動してみるだけで結構違うとは思う。別に内定出ても行かなきゃいいだけだし嫌なら。

どこで求人を選ぶにしても同じだけど、少しずつ行動して自分の中で働くための条件を明確にして行くフェーズを重ねるために最初に就職shop or ジョブカフェ or ウズキャリあたりに相談にいくのはいいと思う。

就職shopの評判、口コミはこちら!

・就職shopでブラックを引かない秘訣+コツ

少しでも違和感を感じたら他の就職支援施設も利用するという損きりをするだけでいいし、別に就職shopだけを利用する必要なんてどこにもない。最も良い選択をして欲しい。
我がライフ
我がライフ

なぜか就職shopだけに頼って3ヶ月全く進展せず困ってしまう既卒の方なども時々質問されてくるので、本当に1つの場所に頼ることはしないでほしいなと。