就職shopは評判が悪い?16人の就職shop利用者の方の口コミまとめました!!

【ニート向け】就活・転職怖いし不安でどうしようもねぇ気持ちの対処法|不安な気持ちが支配する時こそ、足を動かすしかない。気持ちは行動で変わるんだよ、とニートへ伝える

ニート 就職

登録はこちら
(就職shop公式サイト)

ニートの正社員就職支援なら就職Shop

公式サイト:https://www.ss-shop.jp/

我がライフ
我がライフ

我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェントが就職Shopです。

ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしでも、書類選考がなく、履歴書で落とされることがない。学歴や資格じゃなく、人柄や意欲を評価する企業に正社員就職できる就職Shopです。

27歳までニートを続けた社会不適合者で新卒から挫折した僕でも就職Shopで再就職できたので就職支援を受ける1つの選択肢と選んでおいて損はありません。

正社員採用が良い。ブラック企業はいやだ。パワハラ・モラハラ・過労死なんてもってのほか。求人サイトは使いづらい...と」ブラック企業で働きたくないニートの方は就職Shopを1度は利用してみてください

就職shopに面談予約する

就職shop公式サイトに登録する
就職shop公式サイトへ→

就職shopは東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都を中心にニートに対して就職・転職支援を行なっています。

就活・転職怖いし不安でどうしようもねぇ気持ちの対処法は「うだうだ悩んで時間を無駄にするくらいなら、行動するしかない!!!」ということです。

1.迷っている時ほど周囲の人に質問しまくり疑問をぶつけまくりな行動を心がけろ!!!

ライフくん
ライフくん

迷っている時に僕が必ず行うのは「人に相談し続ける行動」です。

 

もう、何を相談しているのかすらよくわかんねぇ状態からスタートして、少しずつレスポンス(玉石混合)を蓄積しながら経験値を獲得します。

  • Phase1 全く何もわからないし迷ってばかり…
  • Phase2 いろんな人の意見を聞いて”自分が何を迷っているのか”を理解してくる
  • Phase3 明確な課題設計、疑問を土台に深いレベルで質問しながら共有していく
  • Phase4 自分なりにこうしたほうがいいな…!と思える着装を得られる

だいたい、悩んでいるときに僕が設計している「質問するときのワークフロー」はこんな感じの順序になります。

 

え、、、なんもわからんと質問していいと?

 

そうです。

 

迷っている段階の時に一番怖いのは「迷いすぎて自分で答えが出せなくなる状態」です。

 

うさぎちゃん
うさぎちゃん

なんでもいいから勢いで質問しまくって「情報を頭に叩き込みながら蓄積しつつ、課題を明確にする行動」がめっちゃ大事です。

 

当然、質問は10秒くらいで終わる範囲でジャブを繰り返しながら、明確に何に自分が迷っているのかわかり始めたら深く情報共有していけばいいだけです。

 

いきなり1時間も2時間も悩んでる、、、!!!と同僚にアタックしても無駄です。

 

場数、手数を増やして問題を「明確に定義する」ための行動をし続けて下さい。

・僕は怖いと考え間違った選択をし続けていたから、言える

転職、就職をしたいと考えて自分なりに色々と検索したりして「自分がどの会社で働けば良いのか?」を考えますよね。

 

その時の記憶を辿ると、正直、不安なあまり「一度も間違えずにまともな会社に入りたくてしょうがない気持ち」に支配されていました。当然ですよね。ブラックな会社には行きたくない。

 

その意固地な考えによって「誰に相談することもなくただ、自分でどうにかしようと躍起になる自分」がいました。

 

簡単です。誰かの相談すればいい。相談するにしても、、、

  1. ハロワのカウンセラー
  2. エージェント(担当者)
  3. ジョブカフェの担当者

など、最低でも3人以上の人に質問したり、悩みをぶつけることが大事です。

・質問した後に歩いてて、あれ?とひらめくことがある


質問を続けて、なんとなくわかる事柄が増えていくと、あれ?こうすればよくない!と突然ひらめくことがあります。多くの人に質問してみて「知識・気づき・ノウハウetc」が少しずつ蓄積されていって結果的に突然、情報や経験が結びついて形になります。

 

就活、転活では自分の軸で企業選びが出来て、求人サイトなどで検索もできるならそのまま一人で行動しつつ、適宜エージェントに企業との仲介をしてもらいながら企業面接を受ければ良いですよね。

 

しかし、迷っているときは違います。

 

じっくりと一人で悩むくらいなら、サッと質問しちゃったほうが利率が高いんです。

悩むなら、質問しまくれ!

2.【2chスレ立ちレベル】就職・転職エージェントに親身に相談されたブラック企業を紹介されたら、どうする?

転職、就職エージェントを利用して”企業紹介”されたら2chブラック企業スレに出てくるようなブラック企業を紹介されて、即、面談行きましょう!!とか言われるケースもあります。

 

不安だから頼った担当者が、ブラックな会社を進める、、、。

 

この悪い事例に対して取るべき行動は、自己防衛でしかありません。

エージェント(担当者)はあくまで仕事で企業紹介をしている以上、こちらも“担当者の手綱”をうまいこと握ってコントロールしてあげないといけません。犬がじゃれついてきてあまりにもひどかったら叱る。あの態度と一緒です。(ほんとに叱ったらだめですよ。)

・ブラック企業がどんな会社かを自ら学ぶ姿勢が大事

就職、転職活動で不安でどうしよう。そう悩んでいるからエージェントを利用する人が多いでしょうが、そもそもブラックな会社がどんなもんかはGoogle先生に質問すればわかります。

 

 

ぴんくさん
ぴんくさん

何も知らないままに、エージェントの言うことを鵜呑みにする…汗

 

これが一番危ない選択です。

あくまで、担当者とは対等に、かつ、お互いに利用し合うくらいの気持ちで行けば良いのです。

3.自分の1次情報で決めろ。自分が体感したもので決めろ!!

求人サイト、転職アプリ、ハローワーク、エージェントetcと就職活動、転職活動をサポートする方法はいくらでもあるけど、最後に決めるのは自分。

 

自分で動いて、自分で悩んで、自分で体験して、行動しないと、納得のいく決断はできない。

 

ライフくん
ライフくん

僕の体験談で言えば、、、

・ハロワで求人検索したらニートが驚いた・・・

IT企業関連で求人検索したら出てくる出てくるブラックな求人を出し続ける会社たち。

 

前職がIT系だったのもあって最早求人票を見るだけで「こいつら、、、やべぇ」というのを体感できるスキルを体得しています。正直、ニートの職歴なし、学歴が心配(無理かも?)、社会人経験も少なく、履歴書・職務経歴書すら書けないなら、ハロワ利用は間違っています。

 

エージェントを利用して「会社探し・履歴書/職務経歴書対策・面接対策」を行なった方が身のためです。

4.職歴なし就活!ニート就職活動の仕方|職歴なしニート就活の手順について

ニート就活の手順は、、、

  1. 身なりを整えて最低限の準備
  2. 会社探し
  3. 履歴書&職務経歴書の準備
  4. 面接対策(一次〜最終)

の4つの順序で構成されています。

 

もし、ニート就活始めたいけど、いまいち行動できないなら「ハロワへ行き、ジョブカフェを経て、就職Shopで企業を見数社繕ってもらい、面接対策or書類対策を経ながらSPI対策で昔の問題を本屋で熟読し、自分の適正と近しい企業へ出向き面接を積み重ねていくこと」をおすすめしますよ。

 

 

ぴんくさん
ぴんくさん

加えて、ニート就活はおよそ次の4つの順序で攻略できます。

・身なりを整えて最低限の準備

男性の場合は、髪を切って髭を剃って「人前に出るための最低限の準備」を行います。

 

朝、歯磨きする・髭を剃る・髪を整える程度のことをするだけで「人と話すための心構え」ができるのでおすすめです。

 

一番手っ取り早いのは「ヘアサロンでカットだけしてもらうこと」ですね。こう、髪が長くなっているとそれだけで準備が面倒だし「面接官に清潔な印象」を与えられないので、すごく大事です。

・会社探し(自分の気持ちに嘘つかない)

会社を探す方法は「自分の部屋で転職サイト、求人サイトを検索するだけ」では上手くいきません。

 

理由としては、

  • 自分にとって最適な会社を探せない
  • 求人票からブラック企業を見抜く方法を知らない
  • 1〜2時間求人を眺めてもピンとこない

など、何もわからないままに行動すると「正解も知らないのに延々と同じ行動をし続ける罠」にはまります。

・履歴書&職務経歴書の準備 or 面接対策

会社探しを一人でなかなか上手くできない。

加えて、履歴書、職務経歴書など用意する具体的な方法もわからない段階で、ようやく「誰かに頼るしかない」と考え始められます。

 

会社探し〜書類対策〜面接対策までわからないことがあれば、、、

  1. ハローワーク
  2. ジョブカフェ
  3. 若者サポートステーション
  4. 就職Shop(ニート向けエージェント)

など、いくらでも相談する先はあります。

サッと予約なりをして話をしに行くだけでも、全然違いますよ。

5.ニートが現実的に就職できる仕事、職種、業種は何か?

  • 介護職|人手が少なく体力勝負で学生時代体育会系だったニートにおすすめ
  • CAD|職業訓練校で学びながら目指せる仕事の1つ。食いっぱぐれない
  • プログラマー|IT関連職種は未経験からなりやすい仕事の1つ。ブラック注意
  • バス運転手|免許を持っているニートなら採用されやすい職業。ほんとに人がいない
  • 中小・零細企業|ジョブカフェなどで県内企業を探し就職する。未経験から狙え!
うさぎちゃん
うさぎちゃん

ニートが現実的な仕事探しをするときに重要視したいのは「ほぼニートは体力がなく、体育会系出身でもない限り介護など重労働を選ぶと危険だ!」ということです。

全く何もない状態(職歴なし・免許なし・就活ほぼやったことない)のニートは「ハロワ・ジョブカフェ」などを中心に自分が住んでいる地域(県内)の企業で若い人が少ない平均年齢の高くなった会社を狙うと採用されやすく「未経験から学びながら仕事ができる」ので現実的だと言えます。

 

現実的な落とし所を探したいなら、ハロワ・ジョブカフェ・就職shopなどで「未経験から仕事を少しずつ覚えながら働ける職場」を選べば、仕事関係なく就職できる可能性が広がります。

\就職shopの詳細はこちら/

・厚生労働省公認のブラック企業リストは一読せよ!!

厚生労働省が順次追記している「労働基準関係法令違反にかかる公表事案」というリスト(PDF)があり、そこでは労働基準に違反した会社を公表しています。

参照|https://www.mhlw.go.jp/kinkyu/dl/170510-01.pdf

こんなイメージで具体的に何を従業員に対して行い、不当な扱いだったのかをPDFで確認できるので就活を始める前にブラック企業をざっと見ておく。自分がいく会社が過去に法令違反を犯すような状態ではないことを確認してみてください。

加えて、、、

ブラック企業ではなくホワイト企業を探したいならユースエール認定企業を中心に労働条件、労働環境の整備に尽力する会社を自分の住んでいる地域でさがしてみるのも良い手段です。

ライフくん
ライフくん

全国に300社ほどあるユースエール認定企業は良い会社の証とされているので、おすすめです。

まりーちゃん
まりーちゃん

一度ユースエール認定企業の面接を受けるなどしてまともな会社はどんなものか経験するのも良いですね!

・ワークライフバランス推進企業は社員を大切にする優良企業!

ワークライフバランス(仕事と生活の調和)を推進するために各都道府県が制定した制度です。

 

ワーク・ライフ・バランス推進官民トップ会議において策定された「仕事と生活の調和推進のための行動指針」において2020年までに「年次有給休暇取得率を70%以上」とする動きがあります。

そのため、ワークライフバランス推進宣言企業として号令をあげる企業は「社員を大切にする企業である可能性が高い」と言えます。

・地域未来牽引企業は各県・地域の未来を担う地場産業!


地域経済牽引事業の担い手の候補となる地域の中核企業として「地域未来牽引企業」を2,148社選定しています。

今回選定された「地域未来牽引企業」は、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者等に対する経済的波及効果を及ぼすため、各県地域にとっての優良企業です。

ライフくん
ライフくん

各地域にお住いの方は、一度自分が住んでいる地域の地域未来牽引企業を探してみては?

6.ニートが働くには就職shop・わかものハローワーク・ジョブカフェなどどこを最初に頼るのが正解なのか?

まりーちゃん
まりーちゃん

就活未経験からニートが仕事を探すなら、就職shopがおすすめです。

求人サイトで20代ニートは「中途採用」でしかなく、新卒カードor第二新卒カードを使えない人が多いと思います。多くの企業は面接はするけどほぼ採用する気がない状態です…。

  1. 職歴なし(社会人経験が少なすぎる)
  2. アルバイト経験くらいしかない
  3. 職歴が短すぎて何も書くことがない
  4. 職務経歴書に書く内容がない
  5. 就職試験が大変すぎて無理でしょ?レベル
  6. 面接対策で何も言えないし面接の雰囲気が厳しい
  7. 就職活動で何をして良いのかすら全くわからない

ここまでの辛い状況で、一人で求人探し、就職活動、就職試験、就職活動を一挙に行うのは至難の技です。というか、僕には無理でした。

  • STEP1
    就職shop
    就職shopでエージェントと相談しながら「最初の会社選び」をして、面談、履歴書/職務経歴書、面接対策などの経験を得る
  • STEP2
    ハロワ・ジョブカフェ
    ハロワ・ジョブカフェで並行して「自分の労働条件に見合った会社」を探しながら1次面接を重ねつつ色んな会社を体験してみる
  • STEP3
    方向見極め
    3〜5社(最大10社)ほど面接を受けたり、自己PRを考えたりしてみて自分の本当に働きたい方向を見定めて本命を見つける
  • STEP4
    正社員採用へ!
    この段階で働きたい会社を本気で狙いまくると、うまくいきますよ!僕は最終的に就職shopでうまくいきました。
ライフくん
ライフくん

僕はこんなイメージで就職shopを利用することを選びました。

f:id:sinmai-sinmai:20180624151009p:plain

8000社以上の会社へ就職shopの方が取材に向かっていて、具体的に就職shopを使う人と企業とを結びつけるための準備をしてくれています。

 

就職shopでエージェントの方に質問してみたところ、、、

  1. 【100%取材】企業は担当者が仕事内容・給与・職種・職場の雰囲気・同僚/上司のイメージ・働き方まで徹底調査
  2. 【書類選考なし】履歴書なしで即面接!あなたと直に会って人柄・意欲を大きく評価
  3. 【豊富な職種&求人】営業・事務・IT系・企画などやりたい仕事を未経験から働ける職場環境を手に入れられる
  4. 【成長できる場】就職shopが伝える企業は採用意欲もあり社員を成長させる仲間意識と働く充実感を得られます。
  5. 【4人に3人】就職shopを利用する75%の人たちが正社員経験0から働きやすいホワイト企業へ内定
  6. 就職shopでは「0から成長する意欲を持つ20代(30歳までOK)」を必要としている堅実で安定した会社を紹介することを長年のサポートから可能にしています。
うさくん
うさくん

上記のような要望、希望のある人こそ就職shopを利用してくれると、就職shopのエージェントの人たちも嬉しいと言っていました。

特に「30歳までのニートで書類選考大嫌い、面接直行でニート脱出内定」を模索しているなら初手としてはおすすめだと考えています。20代までに就活したい。ニート・フリーター・既卒・第二新卒から早く就活成功したいなら、おすすめです。

f:id:sinmai-sinmai:20180624151446p:plain

就職shopではニート&正社員経験なしでも就職実績がある点が良く、業態、業種もバランスが良いので、選びがいがあると、僕は感じています。

事務職以外もあるので、自分に適性のある仕事を教えてもらうのも良い手段ですね。

f:id:sinmai-sinmai:20180624151546p:plain

ソフトウェア・情報処理系の企業や人材、教育の企業や・・・

f:id:sinmai-sinmai:20180624151643p:plain

IT関連業種・ソフトウェア/情報処理関連、プラント、人材教育の仕事など、ニートがIT系業種を目指すならまずは就職shopを選んだ方が良いです。

f:id:sinmai-sinmai:20180624151724p:plain

初回面談では「人生相談レベルの就職相談を1時間以上行ってくれる親身な対応」をしてくれました。本当になんで今まで就職shopへ就活の不安・疑問・分からないことをし相談したり、質問しなかったのか…!と強く感じました。

ライフくん
ライフくん

僕のツイッターで「就職shopを利用した人の中に関する質問」をしていて「意外と良かった!」と回答してくれる人ばかりの結果でした。

就職shopを利用しようか迷っている人は、参考にしてくれると嬉しいです!

就職shop公式サイトに登録

就職shopの詳細を確認
就職shop公式サイトへ→

我がライフ
我がライフ

我がライフおすすめ!!ニート就職転職ランキングBEST3

27歳元ニートの僕が再就職できた就職エージェント(就職shop)」&「Twitterでユーザー評価の高い既卒・第二新卒・社会人経験有り向けエージェント」を真面目にお伝えします。

①.我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェント:就職Shop 

登録はこちら
(就職shop公式サイト)

我がライフ
我がライフ

我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェントが就職Shopです。

ニートの正社員就職支援なら就職Shop

公式サイト:https://www.ss-shop.jp/

ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしでも、書類選考がなく、履歴書で落とされることがない。学歴や資格じゃなく、人柄や意欲を評価する企業に正社員就職できる就職Shopです。

27歳までニートを続けた社会不適合者で新卒から挫折した僕でも就職Shopで再就職できたので就職支援を受ける1つの選択肢と選んでおいて損はありません。

正社員採用が良い。ブラック企業はいやだ。パワハラ・モラハラ・過労死なんてもってのほか。求人サイトは使いづらい...と」ブラック企業で働きたくないニートの方は就職Shopを1度は利用してみてください

就職shopに
面談予約する

就職shop公式サイトに
登録する

就職shop公式サイトへ→

就職shopは東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都を中心にニートに対して就職・転職支援を行なっています。

我がライフ
我がライフ

我がライフ(元ニート27歳)が就活成功した方法


我がライフ
我がライフ

じゃあ、どうするべきか?

ニートが就活する時、何から手をつけて何をしてけばいいのか頭が混乱するのは当たり前。
我がライフ
我がライフ

少しずつ動いてみることがすごく大事!!

我がライフ
我がライフ

ニート就活手順は次の4STEP(サイクル)です

ニートが就職成功させるための5つのSTEP
  • STEP1
    就職shopの初回面談
    就職Shopで1時間以上の就職、転職相談を通じてあなたにとって最適な会社を紹介→書類選考なしの企業面談日を決める
  • STEP2
    ジョブカフェ
    ジョブカフェの合同企業説明会経由で良い会社を探し、書類対策+面接対策+試験対策もする|良ければ就職
  • STEP3
    ハローワーク
    良い会社の求人を取りこぼしていないかを確認する
  • STEP4
    方向見極め
    3〜5社(最大10社)ほど面接を受けたり、自己PRを考えたりしてみて自分の本当に働きたい方向を見定めて本命を見つける
  • GOAL
    就職shopで正社員採用へ!
    経験を積みながら自分が狙うべき会社がわかってくる頃合いなので、一気に気になる会社へ面接を受けまくると、うまくいきます!僕は最終的に就職Shopで正社員になれました!

すごく大事なのが「誰かにおすすめされたから入社すること」だけはしちゃいけない。自分が納得できる「労働条件の会社」を探し続けるしかない。
我がライフ
我がライフ

最初は就職shopでニート就活を初めてみてください。

 

僕は就職shopでニート就活がうまくいきました!

登録はこちら
(就職shop公式サイト)

②.20代ニート(第二新卒)の転職内定率No.1|ウズキャリ第二新卒

登録はこちら(公式サイト)

第二新卒の転職支援ならウズキャリ第二新卒

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

既卒・第二新卒転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://daini2.co.jp/

ウズキャリ第二新卒はTwitter(SNS)での人気度・認知度・好感度が最も高く、ニート(第二新卒)の人が転職先を探している時に一度相談してほしいおすすめのエージェントです。

第二新卒から新しい職場探しをする時に「一体何から始めれば正解なんだ?と疑問を持っている人は悩みすぎて時間を無駄にする前にウズキャリ第二新卒に相談に行ってみて欲しい」です。

ウズキャリ第二新卒では専門職就職、転職するための無料スクールも用意しているので、就活・転活ができない不安を抱えている人は一度利用してみることをおすすめします。

ウズキャリ第二新卒では「東京大阪名古屋福岡」を中心に第二新卒20代の転職希望者への支援を行なっています。

第二新卒の人の間で「一番評判と口コミが良く、Twitterでウズキャリ第二新卒で転職成功した!」とよく聞くので第二新卒の人はウズキャリ第二新卒で相談してください。

③.20代ニート(既卒)の転職内定率No.1|ウズキャリ既卒

登録はこちら(公式サイト)

 既卒の転職支援ならウズキャリ既卒

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

既卒・第二新卒転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://daini2.co.jp/

ウズキャリ既卒はTwitter(SNS)での人気度・認知度・好感度が最も高く、ニート(既卒)の人が転職先を探している時に、一度相談してほしいおすすめのエージェントです。

大学を卒業した後にそのまま既卒になってしまい、どうやって正社員枠で採用されるか分からずに時間ばかりが過ぎてしまうことってありますよね。僕(我がライフ)もそうでした...汗

既卒だけど今から正社員を目指したいと本気で考えているならウズキャリ既卒に相談をしてみて自分がどんな方向で働けるのかを検討してみてほしいです。

ウズキャリ既卒では「東京大阪名古屋福岡」を中心に既卒20代の転職希望者への支援を行なっています。

既卒の人たちの間で「一番評判と口コミが良く、Twitterでウズキャリ既卒で転職成功した!」とよく聞くので既卒の人はウズキャリで相談してください

・ジョブカフェに行くべきか迷っている人は参考に聞いてください!

我がライフ
我がライフ

ジョブカフェを利用するか迷っている方に、聴いて頂けると嬉しいです。

我がライフのYoutubeチャンネルはこちら

我がライフ
我がライフ

総再生時間「約30時間19分以上(1819分)」も我がライフ相談室を視聴してもらっています!

「ジョブカフェ+1エージェント(就職shop)」を利用して内定を得た既卒第二新卒、ニートの人たちが10人以上います!

我がライフ
我がライフ

各県のジョブカフェにアクセスしたい場合はお手持ちのスマホから「ジョブカフェ」とググるとあなたが住んでいる近くのジョブカフェが検索結果に出てきます。

2018年〜2019年の間で「ジョブカフェ+1エージェント(就職shop)」を利用して内定を得た既卒第二新卒の人たち(ニート含む)が10人以上います。
我がライフ
我がライフ

そこで得た口コミを前提に既卒、第二新卒、ニートが就活を始めるなら、、、

  1. ジョブカフェ|公共の就職支援施設
  2. エージェント(就職shop)|就職獲得に特化をした営利型の就職支援施設
我がライフ
我がライフ

この2つを利用した方がより良い会社探しに繋がると強く感じて、我がライフのブログでお伝えしています。

我がライフ
我がライフ

就職shopさんで良い職を見つけたいなら口コミ、体験談をチェック!

・エージェントのメリット・ジョブカフェのメリットについて

  1. エージェント(就職shop)|試験対策・面接対策・書類対策を重点的にガンガン学べる
  2. ジョブカフェ|20代を欲しがる会社との合同企業面接会がたくさんあって嬉しい

エージェント(就職shop)では実務的な側面、ジョブカフェではより多くの良い会社に出会うための場所としての側面のメリットが存在します。

一人で求人を探すことも大切です。

しかし、エージェント(就職shop)に頼りつつ、ジョブカフェにも頼りつつ、その時において最適な会社探しをすることが一番懸命な判断だと我がライフは考えています。

・当然、ジョブカフェ+1エージェントだけではうまくいかないことも多い...汗

我がライフの周囲の既卒、第二新卒の人たちがジョブカフェ+1エージェント(就職shop)で自分たちにとって良い会社を選んでくれています。

 

しかしながら、それだけじゃあ就活がうまくいかないのも事実だな...。と最近感じています。

 

当然の話ですよね?

ハロワだけでも、ジョブカフェだけでも、エージェント(就職shop)だけでも良い会社に出会える保証はないからこそ可能な限り頼れる相手、場所は複数以上持っておいたほうがいいわけです。

しかし、現状、就活をどうしようか迷っているならジョブカフェ+1エージェント(就職shop)を利用しながら、自分なりに納得のいく形の会社を選べるように行動してくれると良い会社探しの良いスタートが切れると思います!

我がライフ
我がライフ

当ブログ管理人の我がライフより

我がライフの大事なメモ!
我がライフ
我がライフ

最低でも2つ以上の頼れる場所を持っておくと間違いが起きづらいよ

複数の人・場所から情報・意見・知識を取得しながら、自分にとって最適だと感じる会社を選ぶことがブラック企業に就職しない最重要な選択です。

・方法その1:就職shopで「書類選考なし」で企業と面談してみる

就職shop|:https://www.ss-shop.jp/

・方法その2:ジョブカフェで「合同企業説明会」に参加してみる

ジョブカフェ全国リンク|https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/jakunen/jobcafe.html

我がライフ
我がライフ

*予約→書類&面接対策→企業と出会うという順序

 

上記以外にもう1つくらい自分で求職支援してくれる場所を探しておくのがおすすめですよ!

 

ニート 就職ニート 悩み
我がライフ