⇨【体験談!】現役就活ニートが就職shopを本音で語る
wagalife.workへようこそ

27歳元ニートが、実体験から就職・再就職する方法を書くブログです

ブログ記事一覧

ニート貧困化の一因は大学進学だという本質的な推論過程|高卒で就職した方が生涯賃金も高く借金(奨学金)もしなくてよかったのでは?

ニート 悩み
就職shop

就職shopで面接から就活を始めて、ホワイトな職場で正社員スタートをする準備をしてみてください。
未経験+職歴なし+学歴なし+面接対策経験なし+履歴書書けない27歳元ニートの僕が就職活動に成功した場所です。
就職shop公式HPを見る

就職shopの詳細をチェック

それでは、引き続き本文の続きをご拝読頂けると幸いです。

我がライフ
我がライフ

ニートは大学進学したから貧困なのではないか?

かぼちゃくん
かぼちゃくん

大学に入学したから就職先が得られる未来を信じたためか?

我がライフ
我がライフ

大学全入時代に大学生を選んだ結果、実は貧困に?という点を話します。

1.ニート貧困化の大要因は「大学進学した事実」かもしれない?

大学進学、大学卒業までに必要になる総費用は平均で「500万〜1300万」

その中には奨学金で借金をして社会人になってから長い時間をかけて借金(奨学金)を返す人生が続くことを意味する人たちもたくさんいます。

 

しかし、高校卒業時に「大学進学」する行動が自然だと錯覚する。

 

18歳以下の学生はまだまだ子供です。

自分で判断をして正しく未来を予測しながら行動する経験値と知識が圧倒的に足らないわけだから、周囲の連中が大学全入勢である以上、自分も同じように行動しなければ損をするとバイアス的行動をとるのは当然、自然のことです。

厄介なことに両親は多くの場合において20世紀(1945年〜1992年までの高度経済成長期)を生きた人たちである可能性が高く、また、教師勢も同様に自分たちと同様に大学進学し、そこで得た信用を土台に社会へ羽ばたくことが当たり前だ!という価値観で生きています。

我がライフ
我がライフ

ほんとここら辺の20世紀人間に毒された20代前半、後半の人は多い…汗あせ

 

故に、社会に出る際に良い職場を得るために借金(奨学金)をしてしまう。

けれど、その実は10〜20代のモラトリアム期間(猶予)の延長でしかなく、なんとなくバイトリーダーで頑張りました!みたいな毛ほどの価値もないよくわからんプレゼンで100社とか受けて全敗して悲壮にまみれたクソみたいな野郎になるわけです(当時の僕・・・汗

・若者の貧困化の一因は、大学進学率の上昇だと推察

「高卒で地元の職場に自宅通勤」っていう生活スタイルは、実はかなり貯金ができる。

「中途半端な大学に奨学金借りて入って東京で一人暮らし」っていうパターンが、実は一番貧困化しやすいルート。これがなぜか、バブル時代より増えてる。

バブル期までの大学は、基本的に法・文・経済・工の学部しかない選ばれし者の学び舎でした。しかし、今の大学は少子化に対応するため文化芸術系の趣味系学部を濫造し、さらに補助金ビジネス化したため、大量の学生を抱え込む必要があります。

・だがしかし、地方にはまともな待遇の仕事がない?

シンプルに賃金と時間だと思います、田舎の企業の給料は安いです

基本車移動なので会社帰りに飲んで帰るとかも出来ません、支出も賃貸が安いだけで物価は都会と変わりません、価格競争が無いので逆に高い場合もあり車の維持費がかかるので生活コストは都会で電車移動するより高いです、そして不便。

貧困率で言うと例えば東京が約16%、沖縄が34%ですが、基本田舎の方が仕事も選べず貧乏です。

人がいない所にはお金は集まりませんし、実家住みで貯金は都会も田舎も関係ないですよね?都会に実家がある人もいれば田舎で賃貸の人もいます。

 

貧困から脱出するには支出が大きくても都市部に住んで仕事するしか無いのが現状です。

 

東京で働いてる高卒と田舎で働いてる大卒だと前者の給料が高く、結局、人が集まればお金も集まり良い循環が生まれますけど田舎にはそれが無いので都市部のお金が投入されて何とか存在できてる状況です。

20代30代で貯金するのは賛成ですけど田舎に住み続けるのはリスクが高いと思いますし、支出も実際は減らせないです。大勢の人が数百万の借金してでも都会の大学を出て都会で就職するのはそれだけのメリットがあるからです。

「地方にはまともな待遇の仕事がないから、数百万円の借金をして、毎月10万円以上の支出もしながら、東京で暮らそう」この論理が貧困を招いているのでは?というのがワイのツイートなのです。20代のうちは「多少賃金は安くても無借金で親のスネを囓りながら貯金を作る」のもアリだと思うのです。

・都会vs地方の文脈でどちらが正しいのか?

我がライフ
我がライフ

地場のそこそこいい企業には高卒採用があるから、それが最強?!

地場産業採用口って大卒の就活バトルよりも真面目でおとなしい子の評価が高いイメージがあります。企業からしたら大学全入学時代なので、優秀な高卒は欲しいけど、逆に低レベルな大卒はいらない現実…。

地方在住なら公務員一択or高卒就職が最もリスク分散された選択肢になりがちだな・・・とは感じますよね。必ずしも選択肢として正しいかは謎ですけど。

 

あ、そういえば、、、

 

知り合いの地方出身の早稲田大学の女子by文学部の子が言ってたんですけど「私は地方に帰りたくないから金持ちと結婚して猫みたいに自由に生活したい。働きたいわけではない」みたいなことを言っていて、あ、こりゃすげーわ(笑と感じましたよね、

その子も話した感じ頭良さそうでセンターで早稲田入学らしくあ、こりゃバランスいい系勉強できる子やわーと思ってたんですけど、地方出身女子的には頭が良い分には地方→都心へ逃げ出す理由を探すこともできるんだなと思いました。

地方か?都心か?大卒か?高卒か?

どの選択が正しいのかは、本当に難しい選択ですね・・・。

2.大学卒業後のリターン(期待値)が少なくなってきている

大学の学費は上がってるのにも拘らずそのリターンが少なくなってきています。

その点を考慮すると地方出身者が都会の大学に入学をする必要性は実は少なくなってきているのかもしれません。

我がライフ
我がライフ

仮定の問題です。

  1. 大学進学|大学4年間で学費と東京での生活費で1000万
  2. 高卒就職|税別で年収250万として1000万。生活費に半分使っても500万

大学進学した結果と、高卒18歳で就職した時の差額は1500万で、大学に行って生涯収入を1500万増やせないと経済的に損をした結果に陥ります。

よって、、、

  1. 「22歳で貯金が数百万円あって、月々の生活費も10万円の人」
  2. 「22歳でローンを数百万円抱えてて、月々の生活費が20万円かかる人」

これらの問題を抱える人と、抱えない人が生まれます。

大学卒業後のリターン(期待値としての企業就職→月給20万+ボナスで年収3、400万/税込が最低)を得るために18歳から借金をして進学する選択は、1980年〜90年までだったらまだギリのギリで選択肢としての価値がありましたよね。けれど、現状においては価値比率は極めて少ない。

大学を卒業するか?しないか?

それだけのことで経済的な格差が生じることを意味しています。

・18〜22歳の4年間(365×4)の「時間」をどう扱うか?という視点

大学生だった時は全く感じない馬鹿さ加減でしたが、多くの大学生は借金をしながら人生の1/25の時間を無意味に浪費しているとすらいえます。この過程で生じるのは社会参加に遅れ、自分たちの価値を減少させながら会社に雇用されなければ生きていけない状況です。

これは、本当に酷いですよね。辛い事実。

3.ニート貧困化の一因に関するまとめ

  1. 大学進学を選択した結果、余剰時間を投資できずに終わってしまった
  2. 相対的に借金だけが増えてしまい、行動選択肢が最大化しなかった
  3. 評価されるための大学進学がじつは大したリターンを得ない事実に帰着した

これらの点がニート貧困化において大学進学が大きく影響を与えたまとめです。

生き残るには、どうしたらいいのか?

それは働くことなんですけど、それすら難しいのでほんと僕も会社で働きながら辛いですよ汗

ニート就職・転職支援サイトランキングBest3

我がライフ
我がライフ

我がライフがお勧めできる就職支援施設を3つだけお伝えします。

この項目は「元27歳ニートの僕が再就職できた就職エージェント」&「Twitter(SNS)でユーザー評価の高い既卒・第二新卒・社会人経験有り向けエージェント」をお伝えします。

ニートが就職する方法は「4つ」しか存在しない

  1. 応募型】求人サイトで応募して面接を勝ち抜き内定を得る
  2. 支援型】ハロワ・ジョブカフェで支援を受けながら内定を得る
  3. 紹介型】エージェントと相談して企業を紹介、面談、内定を得る
  4. 学校型】スクールを経由して実力をつけて内定を得る
我がライフ
我がライフ

ニートが企業へ就職する時に取れる手段はこの4つしかないと僕は考えています。

ニートがブラック企業で働きたくないなら「ハロワ・ジョブカフェ・就職shop・ウズキャリ・GeekJob」を複数利用して、最も労働条件の良い会社で働く選択をしてください。
我がライフの大事なメモ
複数の人・場所から情報・意見・知識を取得しながら、最も自分にとって最適だと感じる会社を選ぶことが「ブラック企業に就職しない最重要な選択」です。

①.我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェント:就職Shop 

ニートの正社員就職支援なら就職Shop

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

就職・転職サポート:★★★★★

公式サイトhttps://www.ss-shop.jp/

ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしでも、書類選考がなく、履歴書で落とされることがない。学歴や資格じゃなく、人柄や意欲を評価する企業に正社員就職できる就職Shopです。

27歳までニートを続けた社会不適合者で、新卒から挫折した僕でも再就職できたので就職支援を受ける1つの選択肢と選んでおいて損はありません。

正社員採用が良い。ブラック企業はいやだ。パワハラ・モラハラ・過労死なんてもってのほか。求人サイトは使いづらい...と」ブラック企業で働きたくないニートの方は、就職shopを1度は利用してみてください。

就職shopの詳細を確認する

就職shop公式サイトに登録する
就職shop公式サイトへ→

就職shopは「東京 新宿 銀座 西東京 ・横浜 ・千葉 埼玉 大阪 ・神戸 京都」を中心にニートに対して就職・転職支援を行なっています。

迷っている人ほど「混乱している事実を誰かに聞いてもらいたい」と経験上知っているので、一度就職shopで相談してみてください。

②.20代既卒・第二新卒の転職をしたいTwitterユーザー人気度・好感度No.1|ウズキャリ

 既卒・第二新卒の転職支援ならウズキャリ

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

既卒・第二新卒転職サポート:★★★★★

公式サイトhttps://daini2.co.jp/

ウズウズキャリアはTwitter(SNS)での人気度・認知度・好感度が最も高いので就職shopと合わせて就職・転職相談をすると転職・就職成功確率が上がります。

特に既卒・第二新卒・一社目を数ヶ月で辞めた人・大卒後数年フリーターの方達が、次の転職先を探す時に手助けをしてくれる場所を探しているなら120%お勧めできる良心的な転職エージェントです。

ウズキャリでは専門職就職、転職するための無料スクールも用意しているので、就活・転活ができない不安を抱えている人は一度利用してみることをおすすめします。

ウズキャリの詳細を確認する
ウズキャリ公式サイトに登録する

ウズキャリでは「東京神奈川埼玉千葉大阪京都兵庫滋賀奈良和歌山愛知岐阜三重静岡そのほか地域」を中心に既卒、第二新卒、新卒退職者など20代の転職希望者への支援を行なっています。

既卒、第二新卒の間で「一番評判と口コミが良く、Twitterでウズキャリで転職成功した!」とよく聞くので、既卒、第二新卒、新卒退職者の人は一度、ウズキャリで相談してみてください。

③.実務未経験からIT企業就職・転職率No.1無料プログラミングスクール:GEEKJOB

 ニートが就職しやすいプログラミングスクールはGEEKJOB

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★

公式サイトhttps://camp.geekjob.jp/

  1. 全くのPC初心者からでもIT企業へ就職、転職したい20代
  2. プログラマー・エンジニアとしてのキャリアを歩みたい人
  3. プログラミングの勉強をしたいが、どうしてよいかわからない人

ブラックIT企業に社畜として使い倒されない「大手IT企業・ホワイトIT企業」で働きたいならGEEK JOB(ギークジョブ)がおすすめです。

f:id:AI-Intelligence:20180219141858p:plain

  1. Cyber Agent 
  2. Silicon Studio
  3. CROOZ
  4. DMM.com Labo
  5. IMJ GROUP

大手、中小を中心としたIT企業へ就職、転職するための場所をGEEKJOB(ギークジョブ)は用意してくれています。未経験からIT企業へ就職したいならGEEKJOGの社会人転職コース体験会を受けてみてはいかがでしょうか?

 一都三県を中心にGeekjobに通学できる方が利用できます

  • GEEK JOB 九段下キャンプ|東京都千代田区九段北1-12-6 守住ビル 5階 ※東京メトロ 東西線/半蔵門線「九段下駅」
  • GEEK JOB 四ツ谷キャンプ|東京都新宿区四谷1-1-2 四谷見附ビルディング 2階 ※JR 総武線/中央線「四ツ谷駅」赤坂口

*GEEKJOBは『九段下駅・四ツ谷駅にあるプログラミングスクールに通学する必要あり!』です。

Geekjob公式サイトを確認Geekjobインフラエンジニアコースに登録Geekjobプログラマーコースへ登録



ニート就活のTo Doリスト|あれ...結局なにすればいいんだっけ?と疑問に感じた方へ

ニート就活で成功したいなら「就職shop+ジョブカフェ+ウズキャリ」を複数利用して、多くの求人の中から「あなたに適した良い会社」を選んでください。

我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェント|就職Shop

公式サイトhttps://www.ss-shop.jp/

 20代既卒・第二新卒の転職をしたいTwitterユーザー人気度No.1エージェント|ウズキャリ

公式サイトhttps://daini2.co.jp/

我がライフ
我がライフ

この2つの就職エージェントに登録して、自分の生き方に適した求人を探すことが、ニート就活の第一歩です。ジョブカフェも合わせて利用するとさらに良い会社が見つかります。

我がライフ(元ニート)が就活成功した方法


じゃあ、どうするべきか?

ニートが就活する時、何から手をつけて何をしてけばいいのか頭が混乱するのは当たり前。
我がライフ
我がライフ

少しずつ動いてみることがすごく大事。

ニート就活手順は次の4STEP(サイクル)です

ニートが就職成功させるための5つのSTEP
  • STEP1
    就職shopの初回面談
    就職Shopで1時間以上の就職、転職相談を通じてあなたにとって最適な会社を紹介→書類選考なしの企業面談日を決める
  • STEP2
    ジョブカフェ
    ジョブカフェの合同企業説明会経由で良い会社を探し、書類対策+面接対策+試験対策もする|良ければ就職
  • STEP3
    ハローワーク
    良い会社の求人を取りこぼしていないかを確認する
  • STEP4
    方向見極め
    3〜5社(最大10社)ほど面接を受けたり、自己PRを考えたりしてみて自分の本当に働きたい方向を見定めて本命を見つける
  • GOAL
    就職shopで正社員採用へ!
    経験を積みながら自分が狙うべき会社がわかってくる頃合いなので、一気に気になる会社へ面接を受けまくると、うまくいきます!僕は最終的に就職Shopで正社員になれました!

すごく大事なのが「誰かにおすすめされたから入社すること」だけはしちゃいけない。自分が納得できる「労働条件の会社」を探し続けるしかない。
我がライフ
我がライフ

最初は就職shopでニート就活を初めてみてください。

 

僕は就職shopでニート就活がうまくいきました!


f:id:AI-Intelligence:20180611112407p:plain

  1. 100%取材】企業は担当者が仕事内容・給与・職種・職場の雰囲気・同僚/上司のイメージ・働き方まで徹底調査
  2. 書類選考なし】履歴書なしで即面接!あなたと直に会って人柄・意欲を大きく評価
  3. 豊富な職種&求人】営業・事務・IT系・企画などやりたい仕事を未経験から働ける職場環境を手に入れられる
  4. 成長できる場】就職shopが伝える企業は採用意欲もあり社員を成長させる仲間意識と働く充実感を得られます。
  5. 4人に3人】就職shopを利用する75%の人たちが正社員経験0から働きやすいホワイト企業へ内定
就職shopでは「0から成長する意欲を持つ20代(30歳までOK)」が働きたいと感じる、堅実で安定した会社を紹介することを長年のサポートから可能にしています。

f:id:AI-Intelligence:20180611112829p:plain

まんべんなく、本当に色々な職種・業界に未経験就職できます。

f:id:AI-Intelligence:20180611113910p:plain

IT・ソフトウェア・情報処理・人材教育・プラント関連のお仕事や・・・

f:id:AI-Intelligence:20180611113918p:plain

建築・土木・不動産・金融保険・小売・生活関連サービスのお仕事や・・・

f:id:AI-Intelligence:20180611113917p:plain

石油・化学・ガラス・広告デザイン・イベントなどのお仕事もあります。

f:id:AI-Intelligence:20180611114220p:plain

就職shopに登録して内定するまでの流れ
  • STEP1
    就職shopの初回面談
    就職Shopで1時間以上の就職、転職相談を通じてあなたにとって最適な会社を紹介→書類選考なしの企業面談日を決める|面談日の約1〜3週間で面談可能
  • STEP2
    企業面談日までの準備
    企業へ提出用の履歴書+職務経歴書+面接対策セミナーなどで企業面接対策を行い、採用される確率を上げる|ニートは面接対策をしないために1次面接で落ちる傾向があります。
  • STEP3
    企業面談後の行動
    就職shopに紹介された会社初回面談が終わると、相手企業から連絡→二次面談or採用通知を得られます。もし、面談を受けて違うな・・・と感じたら違う業種の会社を就職shopエージェントに紹介してもらいましょう。
  • STEP4
    方向見極め
    3〜5社(最大20社)ほど面接を受け続けて、本当に自分が納得のできる良い会社で働く準備をしてください。
  • GOAL
    就職shopで正社員採用へ!
    経験を積みながら自分が狙うべき会社がわかってくる頃合いなので、一気に気になる会社へ面接を受けまくると、うまくいきます!僕は最終的に就職Shopで正社員になれました!

就職shopは「東京 新宿 銀座 西東京 ・横浜 ・千葉 埼玉 大阪 ・神戸 京都」を中心にニートに対して就職・転職支援を行なっています。

迷っている人ほど「混乱している事実を誰かに聞いてもらいたい」と経験上知っているので、一度就職shopで相談してみてください。

就職shopの詳細を確認する

就職shop公式サイトに登録する
就職shop公式サイトへ→

就職shop

就職shopで面接から就活を始めて、ホワイトな職場で正社員スタートをする準備をしてみてください。
未経験+職歴なし+学歴なし+面接対策経験なし+履歴書書けない27歳元ニートの僕が就職活動に成功した場所です。
就職shop公式HPを見る

就職shopの詳細をチェック

我がライフの就職エージェント就活記録
就職shopで就職成功した元ニートの記録!

27歳元ニートが三十路間近に就職shop+ハロワコンボで就活成功!

就職shopに就職相談するか迷っている人は参考にしてもらえると嬉しいです...!

ニート 悩み
我がライフ