⇨【体験談!】現役就活ニートが就職shopを本音で語る
wagalife.workへようこそ

27歳元ニートが、実体験から就職・再就職する方法を書くブログです

ブログ記事一覧

ニートが専門学校に通うメリットデメリットを語る!専門卒(地方)の経験知見から専門学校で学んで卒業した後に就活しやすいか実体験から本音で書く

ニートが専門学校に通うメリットデメリットを語る!専門卒(地方)の経験知見から専門学校で学んで卒業した後に就活しやすいか実体験から本音で書く ニート 専門学校
我がライフ
我がライフ

ニートが専門学校に通うメリット・デメリットってなんだろう?

かぼちゃくん
かぼちゃくん

専門卒(地方)の経験知見から専門学校で学んで卒業した後に就活しやすいか?

我がライフ
我がライフ

友人ニートが専門学校卒業してたので、ブログ書いてもらいました!

0.専門卒(地方)が専門学校で学んでから就活した方が良いのかを、実体験を本音トークで聞いてみた

胸を張って言えるような学歴も資格も無く、適当な三流大学を卒業して適当に遊んで、適当に過ごしてきた日々。

そんな毎日を送りながらも、何も考えずに適当に選択をする癖がついた自分が、次に適当に選んだのは就職先。

もちろん就職なんて甘く無く・・・現場の過酷さから逃げ出すようにたったの半年で辞めた後は、何もする気力が出なくて気が付けばニートの仲間入り・・・。

そんな現状をなんとか変えようと思うと同時に、せっかくだから好きな事をとことん突き詰めようと、専門学校への入学が頭を過る・・・

今回はそんな専門学校への入学を検討しているニートに向けて、専門卒(地方)が専門学校で学んでから就活した方が良いのかを、実体験を交えながら本音で書きます。

1.ニートが専門学校に通学して正社員になることは正しい?

結論!!ニートが正社員を目指す為に専門学校に通うのは間違いです。

確かに都内の一部の専門学校は、技能のレベル高い上に会社へのコネも多いですが、成功するのはその中でもほんの一握りで、学校の広告ではそんな一部の成功例を過敏に押し出す誇大広告が目立ちます。

 

地方の専門学校の場合は、ハッキリ言うとただのフリーター養成学校です。

 

就職内定率99.9%なんて広告を出しながら、その実態は居酒屋店員や工場勤務などなんでもありで、広告の数字を維持する為にも学校側は求人の内容を問わず押し付けてくるんですよね。

私の通っていた専門学校では、同級生の5割が学んだ事とは関係ない職業に就き、8割の人が3年間同じ職場を続ける事ができませんでした。

同級生(専門)と久々に会っても給料が少なすぎる、会社辞めたい、死にたい、なんて会話ばかりで社会の最底辺の労働環境で生きているんですよね。

 

確かに地方の専門学校に通っても、正社員になれると言った点だけを見れば正解ですが、その内容はハローワークの劣悪求人と大差ありません。

地方の実力の無い専門学校に通い就職を目指すのは絶対におすすめしません。あと、都内でもまあまともな専門(全体の1%くらい)以外はほぼ価値がないですね・・・。

・ニートが専門学校に通うメリットデメリットとは?

我がライフ
我がライフ

ニートが専門学校に通うメリットはラグタイム(猶予期間)を得ることだけ

我がライフは専門に通っていないので全く理解できないですが、記事を書いてもらう上でインタビューする中であー、大学生が留年してモラトリアム(猶予期間)を先伸ばして、現実から逃げ出すのと”行動原理”は変わらんかもな・・・(失礼)だと感じました。

シンプルに専門学校に通えば、次のメリットがあります

  1. 1〜2年くらいアルバイトしながら専門性を学べる
  2. 働くのは怖いし、当面の不安は解消されて学んでられる
  3. なんとなく就活先も選べて、まあ生きてはいける

などです。

反面、僕が友人ニートに話を聞いて感じた専門卒のデメリットは、、、

  1. 20代の貴重な時間を薄い学習内容で失ってしまう
  2. 20代はポテンシャル・可能性・やる気で採用されるけど、その道を閉ざす
  3. 中途半端に学んでいるだけのやつだと企業側から認識されてしまう

などです。

言い過ぎかも?と思うんですけど、27歳まで生きてきた中で感じるのは時間が最も人生で大事な要素で、根源的に大切にしないといけない”もの”なんですよね。

それをよくわからん専門に通って失うのは、もったいないですよ。

我がライフ
我がライフ

では、引き続き友人ニート(地方の専門卒)の話をみてやってください!

2.ニートが専門学校に行けば社会復帰できるのか?

上記の問いに対して本音を語るとすると・・・私はNoと答えます。

専門学校はニートの社会復帰に適しているとは言えません。何故ならしっかりとした専門学校は本気で学びたい人間が集まるので、周りの人間の熱量が違います。

 

クラスに一人は居ましたよね・・・

休み時間もずっと絵を描いている奴。

家で自作のフリーゲームを作っている奴。

自分のはんだこてを持っててPCを自作している奴。

元々好きを突き詰めて、周りから少し浮いていたような人間が集まって来るのが専門学校という場所であり、そんな中にポッと出のモチベーションで行っても間違いなく周りとの熱量の差で疲弊します。

専門学校では、希望の職業に就ける人間は限られており、厳しい環境に社会復帰を兼ねて飛び込んでも、ニートは体力を消耗して動きが鈍るだけになります。

元々専門学校はやりたい事が明確になっている人が本気で学ぶ場所であり、社会復帰を目指すのであればもっと別の選択肢があるからです。

3.専門学校卒(地方)の実体験から専門に通う必要があるかを教える

ここまで読んだ方なら予想はついているかと思いますが、ニートが専門学校に通う必要はありません。

とりあえず専門学校に行っておけば、専門的な技能が付いて就職に有利になるんじゃないのか?

実は私もこれぐらいの軽いモチベーションで専門に入学したのですが、まったく考えが足りていなかった事を卒業後に後悔しました。

 

何故なら専門学校は一つの分野に特化して勉強する分、その他の分野については人並み以下で、他の分野への転向が難しいです。

 

一旦なんとなくのモチベーションで入ったが最後、業界的に肌に合わなかったり、趣味と仕事の差で苦しんだりしても、専門学校に通って長い時間を浪費したせいで他の分野への転向ができません。

これから先、別の道に進む可能性を狭めてまで進みたいと言う確固たる意志が無ければ、専門学校には行くべきでは無いと断言します。

・本気で学ぶモチベーションがあるのなら都内の専門は妥当か?

別の道に進む可能性を狭めるリスクを飲んででも本気で学びたいのであれば、都内の専門学校に進むべきです。

先ほど書いたように学ぶ内容、企業へのコネ、仲間のモチベーション・・・どれを取っても地方の専門学校を上回っています。

しかし、あなたが本気で学びたい事がなければ専門学校(地方都内構わず)に通う必要はありません。

そもそも、時間がもったいないですし、中途半端に学んでいるやつを会社側は評価しない点を忘れてはいけません。

4.ニートが専門学校に通うぐらいなら別の選択肢を探すべきだ!

私は地方の専門学校で2年学びましたが、そこで学んだ内容は会社に入れば3カ月で習得できました。

専門学校でスキルを身に着けたからこそ会社に入れると言う意見もありますが、それよりも通信学習や転職サイトと提携しているような短期スクールに通う方が、圧倒的にコスパも良く時間の節約になります。

地方専門学校の就活で一番初めにする事が、大手求人サイトとハローワークの登録であり、学校のコネで繋がっている企業も決して良いとも言えないので、ニートが専門学校に入学するの必要性は無いと言えます。

特に、専門学校に入学して20代の貴重な時間を浪費するだけのモラトリアム(猶予期間)を得る選択は間違っています。不安で何かに縋りたい気持ちわかります。怖いし、居場所が欲しい。

 

しかし、専門学校にニートから通うメリットは存在しません。

 

社会になるたけ近い場所で働かなければ、ニートの未来はないにも等しいのです。

ニート就職・転職支援サイトランキングBest3

元27歳ニートの僕が再就職できた就職エージェント(就職shop)」&「Twitterでユーザー評価の高い既卒・第二新卒・社会人経験有り向けエージェント」を真面目にお伝えします。

「ジョブカフェ+1エージェント(就職shop)」を利用して内定を得た既卒第二新卒、ニートの人たちが10人以上います!

我がライフ
我がライフ

各県のジョブカフェにアクセスしたい場合はお手持ちのスマホから「ジョブカフェ」とググるとあなたが住んでいる近くのジョブカフェが検索結果に出てきます。

2018年〜2019年の間で「ジョブカフェ+1エージェント(就職shop)」を利用して内定を得た既卒第二新卒の人たち(ニート含む)が10人以上います。

そこで得た口コミを前提に既卒、第二新卒、ニートが就活を始めるなら、、、

  1. ジョブカフェ|公共の就職支援施設
  2. エージェント(就職shop)|就職獲得に特化をした営利型の就職支援施設

の2つを利用した方がより良い会社探しに繋がると強く感じて、今回はお伝えしています。

我がライフ
我がライフ

就職shopさんで良い職を見つけたいなら口コミ、体験談をチェック!

・エージェントのメリット・ジョブカフェのメリットについて

  1. エージェント(就職shop)|試験対策・面接対策・書類対策を重点的にガンガン学べる
  2. ジョブカフェ|20代を欲しがる会社との合同企業面接会がたくさんあって嬉しい

エージェント(就職shop)では実務的な側面、ジョブカフェではより多くの良い会社に出会うための場所としての側面のメリットが存在します。

一人で求人を探すことも大切ですが、エージェント(就職shop)に頼りつつ、ジョブカフェにも頼りつつもっともその時において最適な会社探しをすることが一番懸命な判断だと我がライフは考えています。

・当然、ジョブカフェ+1エージェントだけではうまくいかないことも多い...汗

傾向として既卒、第二新卒の人たちがジョブカフェ+1エージェント(就職shop)で自分たちにとって良い会社を選んでくれている点は素晴らしい点です。

 

しかしながら、それだけじゃあ就活がうまくいかないのも事実だな。と最近感じています。

 

当然の話で、ハロワだけでも、ジョブカフェだけでも、エージェント(就職shop)だけでも良い会社に出会える保証はないからこそ可能な限り頼れる相手、場所は複数以上持っておいたほうがいいわけです。

現状、就活をどうしようか迷っているならぜひジョブカフェ+1エージェント(就職shop)を利用しながら、自分なりに納得のいく形の会社を選べるように行動してくれるとすっごく嬉しいです...!!

少しではあると思うけれど、参考にしてもらえると嬉しいです。

我がライフ
我がライフ

by 当ブログ管理人の我がライフより

我がライフの大事なメモ
複数の人・場所から情報・意見・知識を取得しながら、最も自分にとって最適だと感じる会社を選ぶことが「ブラック企業に就職しない最重要な選択」です。

①.我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェント:就職Shop 

登録はこちら(公式サイト)

我がライフ
我がライフ

我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェントが就職Shopです。

ニートの正社員就職支援なら就職Shop

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

就職・転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://www.ss-shop.jp/

ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしでも、書類選考がなく、履歴書で落とされることがない。学歴や資格じゃなく、人柄や意欲を評価する企業に正社員就職できる就職Shopです。

27歳までニートを続けた社会不適合者で新卒から挫折した僕でも就職Shopで再就職できたので就職支援を受ける1つの選択肢と選んでおいて損はありません。

正社員採用が良い。ブラック企業はいやだ。パワハラ・モラハラ・過労死なんてもってのほか。求人サイトは使いづらい...と」ブラック企業で働きたくないニートの方は就職Shopを1度は利用してみてください

就職shopに面談予約する

就職shop公式サイトに登録する
就職shop公式サイトへ→

就職shopは東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都を中心にニートに対して就職・転職支援を行なっています。

②_A.20代ニート(第二新卒)の転職内定率No.1|ウズキャリ第二新卒

登録はこちら(公式サイト)

第二新卒の転職支援ならウズキャリ第二新卒

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

既卒・第二新卒転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://daini2.co.jp/

ウズキャリ第二新卒はTwitter(SNS)での人気度・認知度・好感度が最も高く、ニート(第二新卒)の人が転職先を探している時に一度相談してほしいおすすめのエージェントです。

第二新卒から新しい職場探しをする時に「一体何から始めれば正解なんだ?と疑問を持っている人は悩みすぎて時間を無駄にする前にウズキャリ第二新卒に相談に行ってみて欲しい」です。

ウズキャリ第二新卒では専門職就職、転職するための無料スクールも用意しているので、就活・転活ができない不安を抱えている人は一度利用してみることをおすすめします。

ウズキャリ第二新卒では「東京大阪名古屋福岡」を中心に第二新卒20代の転職希望者への支援を行なっています。

第二新卒の人の間で「一番評判と口コミが良く、Twitterでウズキャリ第二新卒で転職成功した!」とよく聞くので第二新卒の人はウズキャリ第二新卒で相談してください。

②_B.20代ニート(既卒)の転職内定率No.1|ウズキャリ既卒

登録はこちら(公式サイト)

 既卒の転職支援ならウズキャリ既卒

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

既卒・第二新卒転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://daini2.co.jp/

ウズキャリ既卒はTwitter(SNS)での人気度・認知度・好感度が最も高く、ニート(既卒)の人が転職先を探している時に、一度相談してほしいおすすめのエージェントです。

大学を卒業した後にそのまま既卒になってしまい、どうやって正社員枠で採用されるか分からずに時間ばかりが過ぎてしまうことってありますよね。僕(我がライフ)もそうでした...汗

既卒だけど今から正社員を目指したいと本気で考えているならウズキャリ既卒に相談をしてみて自分がどんな方向で働けるのかを検討してみてほしいです。

ウズキャリ既卒では「東京大阪名古屋福岡」を中心に既卒20代の転職希望者への支援を行なっています。

既卒の人たちの間で「一番評判と口コミが良く、Twitterでウズキャリ既卒で転職成功した!」とよく聞くので既卒の人はウズキャリで相談してください

③.実務未経験からIT企業就職・転職率No.1無料プログラミングスクール:GEEK JOB

 ニートが就職しやすいプログラミングスクールはGEEK JOB

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://camp.geekjob.jp/

  1. 全くのPC初心者からでもIT企業へ就職、転職したい20代
  2. プログラマー・エンジニアとしてのキャリアを歩みたい人
  3. プログラミングの勉強をしたいが、どうしてよいかわからない人

ブラックIT企業に社畜として使い倒されない「大手IT企業・ホワイトIT企業」で働きたいならGEEK JOBがおすすめです。

f:id:AI-Intelligence:20180219141858p:plain

  1. Cyber Agent 
  2. Silicon Studio
  3. CROOZ
  4. DMM.com Labo
  5. IMJ GROUP

大手、中小を中心としたIT企業へ就職、転職するための場所をGEEK JOBは用意してくれています。未経験からIT企業へ就職したいならGEEK JOBでエンジニアを目指してください!

 一都三県を中心にGeekjobに通学できる方が利用できます

  • GEEK JOB 九段下キャンプ|東京都千代田区九段北1-12-6 守住ビル 5階 ※東京メトロ 東西線/半蔵門線「九段下駅」
  • GEEK JOB 四ツ谷キャンプ|東京都新宿区四谷1-1-2 四谷見附ビルディング 2階 ※JR 総武線/中央線「四ツ谷駅」赤坂口

GEEK JOBは『九段下駅・四ツ谷駅にあるプログラミングスクールに通学する必要あり!』です。

登録はこちら(公式サイト)

GEEK JOBインフラエンジニアコースはこちら

GEEK JOBプログラマーコースはこちら





ニート 専門学校
我がライフ