就職shopは評判が悪い?12人の就職shop利用者の方の口コミまとめました!!
wagalife.workへようこそ

就職shopで正社員になれたのでブログ書いています。

ブログ記事一覧

え、ニートが働き方改革を知っておくと得なことあんの?|自分に適した仕事探しこそ働き方を考える上で重要な傾向になっている気がするぞ!

ニートが知るべき働き方改革に関する記事です ニート 就職
我がライフ
我がライフ

ニートが働き方改革の全貌を知っておくと、意外とお得なのか…?

我がライフ
我がライフ

けど、働き方改革って残業抑制、生産性アップくらいしか意味なくない?

かぼちゃくん
かぼちゃくん

・・・と思ったので働き方改革に関して色々調べてまとめてみた!

1.ニートが知りたい働き方改革の基本情報

  1. 企業は従業員に対して長時間残業をさせない義務:月45時間の残業規制
  2. 有給休暇を確実に取らせる責任:年5日の有給休暇取得
  3. 時間外労働の規制:大企業は2019/4/1、中小企業は2020/4/1施行
  4. 60時間を超える時間外労働へ割増率5割以上:中小企業は2023/4/1施行
各種の罰則に関しては「懲役or罰金」が課されます。

2019年4月1日から日本政府は働き方改革実現に向けて大幅に改正した法律を施行します。

およその基本情報は上記の通りです。

反面、法律における対応は最低ラインでしかなく「会社優位」の状況は特段変わらないだろう現実は理解した上であるべき権利(残業しすぎない、有給は取得するetc)を獲得して行く姿勢が重要になります。

また、厚生労働省は、、、

厚生労働省は残業時間を抑える目的で中小企業が新規に従業員を雇った場合、最大600万円を支給する制度を4月から導入する。

1人あたり60万円で、1企業につき10人分が上限となる。4月に施行する働き方改革法で残業時間に上限規制が導入されるため、中小が対応できるよう新規採用を助成金で支援する。

などを検討しており、派遣社員ばかりで正社員が異常に働く現場では比較的仕事分散が生じて良い方向に進むかもしれません。反対に、正社員へ移行した派遣社員も新たに自分の立ち位置を正社員(正規雇用)へ進めるための大きな時代の流れ(推進力)が生じる点も知っておくと良いでしょう。

  1. 一般労働者:新規雇用した正社員1人当たり60万
  2. 短期時間労働者:新規雇用した非正社員1人当たり40万

*人員増員上限は10人まで

・GDP(国内総生産)ではなく健康指標(グローバル・ウェルネス指数)による新たな視点が大切に?

血圧、鬱(うつ)、平均寿命などGDP(日本のお財布のデカさ、言い換えれば国内総生産)よりもウェルネス指標を基準に国家の豊かさを測ることに注目しているエコノミストも存在しています。

モウレツ社員はもういらないと時の首相は言及していますが、確かに「命を削って働いた結果として、健康を害する、もしくは命すら落とす可能性のある日本企業文化」は廃れて久しいものであるはずです。

働き方改革それ自体は「相対的な働く時間を塞きとめるための時限的措置」にほかならず、本質的に解決すべき課題は日本人の働き方に対するマインドセット、そしてそれらを社畜へ導く労働環境それ自体にあるようにすら感じます。

2.ニートが働いてみて感じた「働き方」に関する所感

実際、正社員なり何なりで働く人たちの多くは「自分自身に与えられたポジション(立ち位置)に求められたタスク(要求)を最低限こなすことが大きな目的語になっている」から、会社で働こうとする人は会社の中で自分がどんなポジションゲームをしたいのか?を考えるといいかもしれない。

ポジションには多様なもんがあるけど、営業、対面営業、法人営業、どぶさらい営業…etcと営業1つ取っても商品も変われば売り方も変わる。その中で「自分が週5日でまあ演じてやってもいいだろうポジションの仮面(マスカレード)を首尾よく獲得することが、そのままジョブハント(就職活動)につながるのだ…」と、本当に最近強く感じ始めている。

 

当然、与えられた職務ポジションの範囲で努力することは大切。

 

けれど、それ以上を生み出そうとする人はいないわけだから、お上手に「ポジションゲーム」に興ずる姿勢を絶やさずに生きるために働けばいいだけだ。意外と簡単だった。

例えば、知り合いの土建屋、というかディベロッパーみたいな同級生は連日連夜週5で飲み会飲み会をし続けて土日はまあ休肝日的な飲まない日にしているんだ!と、この前土曜日に飲み会を19時から焼き鳥屋でハイボールを飲みながら語ってくれた(あれ…?

まあ、そいつの言い分だと俺はアル中じゃねーとのことだけど、若干その副作用出てんじゃね?という風体と生き方(特に女性関係)だったので、まあ、酒は人生を滅ぼすよな・・・と勉強させてもらった次第。*ほら、酒はsei欲をたぎらせるし、何なら週5で飲んでるからさ…汗あせ

 

ま、そんな同級生も含めて働き方はたくさんある。ただ、出会えていないだけ。

だから、探せばいいし、自分に見合ったポジション(立ち位置)に立てばいい。

そんな風に働き方に関しては感じているな。

3.ニートが働き方改革を知っておくと得なこと

働き方改革は「働く時間を見かけ上減らそうとし、世界的な動きでは単なるGDPではなく健康的な働き方か?を求め始めている」ので、自分に適した仕事探しこそ働き方を考える上で重要になっていると考えている。
我がライフ
我がライフ

こんな風に、最近の働き方改革を考えている。

あと、働き方改革の影響で傾向として正社員になりやすい雰囲気も増えているから、チャンスは大きいぞ!

ニート就職・転職支援サイトランキングBest3

元27歳ニートの僕が再就職できた就職エージェント(就職shop)」&「Twitterでユーザー評価の高い既卒・第二新卒・社会人経験有り向けエージェント」を真面目にお伝えします。

「ジョブカフェ+1エージェント(就職shop)」を利用して内定を得た既卒第二新卒、ニートの人たちが10人以上います!

我がライフ
我がライフ

各県のジョブカフェにアクセスしたい場合はお手持ちのスマホから「ジョブカフェ」とググるとあなたが住んでいる近くのジョブカフェが検索結果に出てきます。

2018年〜2019年の間で「ジョブカフェ+1エージェント(就職shop)」を利用して内定を得た既卒第二新卒の人たち(ニート含む)が10人以上います。
我がライフ
我がライフ

そこで得た口コミを前提に既卒、第二新卒、ニートが就活を始めるなら、、、

  1. ジョブカフェ|公共の就職支援施設
  2. エージェント(就職shop)|就職獲得に特化をした営利型の就職支援施設
我がライフ
我がライフ

この2つを利用した方がより良い会社探しに繋がると強く感じて、我がライフのブログでお伝えしています。

我がライフ
我がライフ

就職shopさんで良い職を見つけたいなら口コミ、体験談をチェック!

・エージェントのメリット・ジョブカフェのメリットについて

  1. エージェント(就職shop)|試験対策・面接対策・書類対策を重点的にガンガン学べる
  2. ジョブカフェ|20代を欲しがる会社との合同企業面接会がたくさんあって嬉しい

エージェント(就職shop)では実務的な側面、ジョブカフェではより多くの良い会社に出会うための場所としての側面のメリットが存在します。

一人で求人を探すことも大切ですが、エージェント(就職shop)に頼りつつ、ジョブカフェにも頼りつつもっともその時において最適な会社探しをすることが一番懸命な判断だと我がライフは考えています。

・当然、ジョブカフェ+1エージェントだけではうまくいかないことも多い...汗

傾向として既卒、第二新卒の人たちがジョブカフェ+1エージェント(就職shop)で自分たちにとって良い会社を選んでくれている点は素晴らしい点です。

 

しかしながら、それだけじゃあ就活がうまくいかないのも事実だな。と最近感じています。

 

当然の話で、ハロワだけでも、ジョブカフェだけでも、エージェント(就職shop)だけでも良い会社に出会える保証はないからこそ可能な限り頼れる相手、場所は複数以上持っておいたほうがいいわけです。

現状、就活をどうしようか迷っているならぜひジョブカフェ+1エージェント(就職shop)を利用しながら、自分なりに納得のいく形の会社を選べるように行動してくれるとすっごく嬉しいです...!!

我がライフ
我がライフ

当ブログ管理人の我がライフより

我がライフの大事なメモNo.1
複数の人・場所から情報・意見・知識を取得しながら、最も自分にとって最適だと感じる会社を選ぶことが「ブラック企業に就職しない最重要な選択」です。

①.我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェント:就職Shop 

登録はこちら(公式サイト)

我がライフ
我がライフ

我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェントが就職Shopです。

ニートの正社員就職支援なら就職Shop

公式サイト:https://www.ss-shop.jp/

ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしでも、書類選考がなく、履歴書で落とされることがない。学歴や資格じゃなく、人柄や意欲を評価する企業に正社員就職できる就職Shopです。

27歳までニートを続けた社会不適合者で新卒から挫折した僕でも就職Shopで再就職できたので就職支援を受ける1つの選択肢と選んでおいて損はありません。

正社員採用が良い。ブラック企業はいやだ。パワハラ・モラハラ・過労死なんてもってのほか。求人サイトは使いづらい...と」ブラック企業で働きたくないニートの方は就職Shopを1度は利用してみてください

就職shopに面談予約する

就職shop公式サイトに登録する
就職shop公式サイトへ→

就職shopは東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都を中心にニートに対して就職・転職支援を行なっています。

②.20代ニート(第二新卒)の転職内定率No.1|ウズキャリ第二新卒

登録はこちら(公式サイト)

第二新卒の転職支援ならウズキャリ第二新卒

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

既卒・第二新卒転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://daini2.co.jp/

ウズキャリ第二新卒はTwitter(SNS)での人気度・認知度・好感度が最も高く、ニート(第二新卒)の人が転職先を探している時に一度相談してほしいおすすめのエージェントです。

第二新卒から新しい職場探しをする時に「一体何から始めれば正解なんだ?と疑問を持っている人は悩みすぎて時間を無駄にする前にウズキャリ第二新卒に相談に行ってみて欲しい」です。

ウズキャリ第二新卒では専門職就職、転職するための無料スクールも用意しているので、就活・転活ができない不安を抱えている人は一度利用してみることをおすすめします。

ウズキャリ第二新卒では「東京大阪名古屋福岡」を中心に第二新卒20代の転職希望者への支援を行なっています。

第二新卒の人の間で「一番評判と口コミが良く、Twitterでウズキャリ第二新卒で転職成功した!」とよく聞くので第二新卒の人はウズキャリ第二新卒で相談してください。

③.20代ニート(既卒)の転職内定率No.1|ウズキャリ既卒

登録はこちら(公式サイト)

 既卒の転職支援ならウズキャリ既卒

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

既卒・第二新卒転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://daini2.co.jp/

ウズキャリ既卒はTwitter(SNS)での人気度・認知度・好感度が最も高く、ニート(既卒)の人が転職先を探している時に、一度相談してほしいおすすめのエージェントです。

大学を卒業した後にそのまま既卒になってしまい、どうやって正社員枠で採用されるか分からずに時間ばかりが過ぎてしまうことってありますよね。僕(我がライフ)もそうでした...汗

既卒だけど今から正社員を目指したいと本気で考えているならウズキャリ既卒に相談をしてみて自分がどんな方向で働けるのかを検討してみてほしいです。

ウズキャリ既卒では「東京大阪名古屋福岡」を中心に既卒20代の転職希望者への支援を行なっています。

既卒の人たちの間で「一番評判と口コミが良く、Twitterでウズキャリ既卒で転職成功した!」とよく聞くので既卒の人はウズキャリで相談してください

・ジョブカフェに行くべきか迷っている人は参考に聞いてください!

我がライフ
我がライフ

ジョブカフェを利用するか迷っている方に聴いて頂けると嬉しいです。

我がライフのYoutubeチャンネルはこちら

我がライフ
我がライフ

総再生時間「約25時間32分以上(1572分)」も我がライフ相談室を視聴してもらっています!

我がライフ
我がライフ

就職shopで内定が出なかった時に「ジョブカフェ」を利用して欲しいので音声補足!是非聞いてくださいなー

ニート 就職ニート 仕事
我がライフ