⇨【体験談!】現役就活ニートが就職shopを本音で語る
wagalife.workへようこそ

27歳元ニートが、実体験から就職・再就職する方法を書くブログです

ブログ記事一覧

ニートが知るべき「リカレント教育」の意味と発生要因。既卒、第二新卒、新卒退職した人も今後の参考にどうぞどうぞ

ニートが知るべき「リカレント教育」の意味と発生要因。既卒、第二新卒、新卒退職した人も今後の参考にどうぞどうぞ ニート 就職
我がライフ
我がライフ

リカレント教育とはなにか?書籍にもあまりなっていない・・・

かぼちゃくん
かぼちゃくん

けれど、21世紀において必要な行動であることは明白・・・ざわざわ…

我がライフ
我がライフ

ということで、ニート目線でリカレント教育を書いて行くぞい!!

1.リカレント教育を受けたい社会人がたくさんいる反面、課題が多い現実…

我がライフ
我がライフ

リカレント教育(経済学者ゴスタ・レーン)は提唱した概念です。

 

基礎教育を受け、その後就労したあとに生涯に渡って教育・就労・余暇などの活動を繰り返す(リカレントする)一連のサイクルを意味します。

人生100年時代に突入し、2007年に生まれた子供たちの50%以上は統計学的に100歳まで生きる可能性があるとされている現代において20世紀型の教育と仕事のあり方を再検討し、考え直す時期に来ていると多くの人々(主に社会人)は暗に考えて始めています。

 

感じたことはありませんか?

 

今までの仕事で十分かもしれないけど、どこか不安があり学び直したい、けれど、仕事もある。語学か?経営か?専門資格か?それとも何が・・・?そう悩みながら費用の問題・時間の問題・現在のキャリアの断絶などを理由に、動きたいけれど動けないジレンマを抱えながら生きている人は多くいますよね。

結論、20世紀と21世紀は違います。

21世紀において継続的に社会に対して価値を与えるための仕事をどう想像/創造するか?

今までの仕事だけじゃないより意味のある働き方は何か?

その根源的な課題に対して実直に世の中全体が考え出す時代へと突入していると言えます。

2.既卒・ニート向け!リカレント教育を必要とする社会人が増える中で知るべきこと

現状で働いている人たちが「日々の働き方に悩んでいる現状」があるのは明確な事実です。

新しく働こうと考えている人たち(ニート・既卒etc)がリカレント教育の重要性が叫ばれる中で知るべきことはシンプルに早く社会に参加し、社会で働くための経験を得ることです。現代においては転職自体は当たり前の時代ですし、会社の中で成長しながらどうやって結果を出すかを考えて生きて行くことが最優先課題です。

 

リカレント教育を考えるときに最初に選択しやすいのは複業

 

その副業を土日なんかにするためにこそ、平日の本業で働くことが大切です。リカレント教育において資格を取る・学校に通うというのは現実的な課題解決ではないですし、日本では資格以前に働いた上で結果を出したか?を求められていると僕は考えます。

 

働いて、学べ!

 

これが多分社会人的なメインルートなリカレント教育だと思うんですよね。

教育という概念に引っ張られてどこかで知識を学ぶくらいなら「自ら市場を見出して、商品を選定して、値段をつける作業」をするだけで全然それは有意義なリカレント教育の範囲にあるし、それに加えて周囲の人間、組織、コミュニティの中で学んで行く過程すらも大事にすれば、それは最早ソーシャル的な学校で学んでいるのとあまり変わらない。

 

劇場型の学校教育ではない。

 

行動を一意にする人たちとコミュニティ(ネットワーク上における情報交換を目的とした団体、または情報交換を目的としたネットワークそのもの)を形成し、彼らとともに学んで行く状況は、正しく21世紀の教育にふさわしい環境だと言えるのだと思う。

 

学校ではない場所で働きながら、動きながら、学び続ける共創の関係

共創関係における集団こそ、機械に負けない人間本位の学びだと言えます。

3.リカレント教育の必要性はなぜ生まれたのか?

20世紀型教育の終焉と21世紀における時代の激変(普通に生きているとわかりづらいよね)が生じることによって1年前の知識、経験がガラクタ同然になるケースも増えて来ている。つまり、智のアップデート・経験のアップデートを続けなければならない必要性を時代が求めていると痛切に感じています。

1990年ごろから家庭用PCが少しずつ普及し2007年にiPhoneが誕生した10年後+1が現代であり、モバイルネットワークによって絶えず接続された世界を生きるしかない状況になっています。

この10年で大きくその価値を減少させたのがお金だと思っているんですよね。

お金とは信頼を体現したオブジェクトで今までは貨幣に信用を宿らせることしかできない時代が当たり前に続いて来ました。

しかし、時代の先端である現代では「人」に信用が集まり、その信用を土台に「お金(信用オブジェクト)」を大きく稼ぐが当たり前になって来ている状況です。

 

僕には多くの悩みがあります。

 

 

会社に帰属しているから、あと50年以上続く人生を生きられるのか?

 

人口増大による収益化モデルである年金制度はすでに破綻していると言えないか?

 

個人に集まる「信用」こそ、実は現代を生き抜く本質的な回答ではないか?

 

2008年以前に生まれてしまうとデジタルネイチャーの世界で生きられないのでは?
(例えば僕なんかだと顔出しyoutubeとか怖くてできないけど、今の10代は当たり前にできる。この差分こそ極めて有意な信用形成における負の効果を表すと考えている。

 

時代が大きく動き続ける段階において、僕が極めて興味深いのは評価される集団、例えばヒカキントライブ(部族)とか落合トライブ(部族)が無数に存在し、無数に関係したり、しなかったりする状況です。

今から20年前だったらテレビが流す集団幻想を信じていればよかったけど、今の時代はあなたという人間はこの世界でどう人間として生きて行くのか?という根源的な問題を時代が問いかけているように思えて仕方ないわけです。

 

だが故に。

 

時代それ自体が多様に変化する時代だからこそ、その1つの事象としてリカレント教育の必要性が大きく叫ばれ始めていると考えて良いでしょう。本屋に行っても全然言及する書籍がないので、おそらく2019年の夏〜冬ごろに一般メタ化する事象なんだとは思っています。

生き残るためにこそ、考え抜いて生きる。難しい世の中ですな。

手っ取り早い信用を得る方法は会社で働くこと。加えて複業で個人信用を積み重ねるだけ。
我がライフ
我がライフ

「本業+複業」というイメージ

ニート就職・転職支援サイトランキングBest3

元27歳ニートの僕が再就職できた就職エージェント(就職shop)」&「Twitterでユーザー評価の高い既卒・第二新卒・社会人経験有り向けエージェント」を真面目にお伝えします。

「ジョブカフェ+1エージェント(就職shop)」を利用して内定を得た既卒第二新卒、ニートの人たちが10人以上います!

我がライフ
我がライフ

各県のジョブカフェにアクセスしたい場合はお手持ちのスマホから「ジョブカフェ」とググるとあなたが住んでいる近くのジョブカフェが検索結果に出てきます。

2018年〜2019年の間で「ジョブカフェ+1エージェント(就職shop)」を利用して内定を得た既卒第二新卒の人たち(ニート含む)が10人以上います。

そこで得た口コミを前提に既卒、第二新卒、ニートが就活を始めるなら、、、

  1. ジョブカフェ|公共の就職支援施設
  2. エージェント(就職shop)|就職獲得に特化をした営利型の就職支援施設

の2つを利用した方がより良い会社探しに繋がると強く感じて、今回はお伝えしています。

我がライフ
我がライフ

就職shopさんで良い職を見つけたいなら口コミ、体験談をチェック!

・エージェントのメリット・ジョブカフェのメリットについて

  1. エージェント(就職shop)|試験対策・面接対策・書類対策を重点的にガンガン学べる
  2. ジョブカフェ|20代を欲しがる会社との合同企業面接会がたくさんあって嬉しい

エージェント(就職shop)では実務的な側面、ジョブカフェではより多くの良い会社に出会うための場所としての側面のメリットが存在します。

一人で求人を探すことも大切ですが、エージェント(就職shop)に頼りつつ、ジョブカフェにも頼りつつもっともその時において最適な会社探しをすることが一番懸命な判断だと我がライフは考えています。

・当然、ジョブカフェ+1エージェントだけではうまくいかないことも多い...汗

傾向として既卒、第二新卒の人たちがジョブカフェ+1エージェント(就職shop)で自分たちにとって良い会社を選んでくれている点は素晴らしい点です。

 

しかしながら、それだけじゃあ就活がうまくいかないのも事実だな。と最近感じています。

 

当然の話で、ハロワだけでも、ジョブカフェだけでも、エージェント(就職shop)だけでも良い会社に出会える保証はないからこそ可能な限り頼れる相手、場所は複数以上持っておいたほうがいいわけです。

現状、就活をどうしようか迷っているならぜひジョブカフェ+1エージェント(就職shop)を利用しながら、自分なりに納得のいく形の会社を選べるように行動してくれるとすっごく嬉しいです...!!

少しではあると思うけれど、参考にしてもらえると嬉しいです。

我がライフ
我がライフ

by 当ブログ管理人の我がライフより

我がライフの大事なメモ
複数の人・場所から情報・意見・知識を取得しながら、最も自分にとって最適だと感じる会社を選ぶことが「ブラック企業に就職しない最重要な選択」です。

①.我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェント:就職Shop 

登録はこちら(公式サイト)

我がライフ
我がライフ

我がライフも就職できたニートの就職 / 転職支援率No.1エージェントが就職Shopです。

ニートの正社員就職支援なら就職Shop

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

就職・転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://www.ss-shop.jp/

ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしでも、書類選考がなく、履歴書で落とされることがない。学歴や資格じゃなく、人柄や意欲を評価する企業に正社員就職できる就職Shopです。

27歳までニートを続けた社会不適合者で新卒から挫折した僕でも就職Shopで再就職できたので就職支援を受ける1つの選択肢と選んでおいて損はありません。

正社員採用が良い。ブラック企業はいやだ。パワハラ・モラハラ・過労死なんてもってのほか。求人サイトは使いづらい...と」ブラック企業で働きたくないニートの方は就職Shopを1度は利用してみてください

就職shopに面談予約する

就職shop公式サイトに登録する
就職shop公式サイトへ→

就職shopは東京 ・新宿 ・銀座 ・西東京 ・横浜 ・千葉 ・埼玉 ・大阪 ・神戸 ・京都を中心にニートに対して就職・転職支援を行なっています。

②_A.20代ニート(第二新卒)の転職内定率No.1|ウズキャリ第二新卒

登録はこちら(公式サイト)

第二新卒の転職支援ならウズキャリ第二新卒

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

既卒・第二新卒転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://daini2.co.jp/

ウズキャリ第二新卒はTwitter(SNS)での人気度・認知度・好感度が最も高く、ニート(第二新卒)の人が転職先を探している時に一度相談してほしいおすすめのエージェントです。

第二新卒から新しい職場探しをする時に「一体何から始めれば正解なんだ?と疑問を持っている人は悩みすぎて時間を無駄にする前にウズキャリ第二新卒に相談に行ってみて欲しい」です。

ウズキャリ第二新卒では専門職就職、転職するための無料スクールも用意しているので、就活・転活ができない不安を抱えている人は一度利用してみることをおすすめします。

ウズキャリ第二新卒では「東京大阪名古屋福岡」を中心に第二新卒20代の転職希望者への支援を行なっています。

第二新卒の人の間で「一番評判と口コミが良く、Twitterでウズキャリ第二新卒で転職成功した!」とよく聞くので第二新卒の人はウズキャリ第二新卒で相談してください。

②_B.20代ニート(既卒)の転職内定率No.1|ウズキャリ既卒

登録はこちら(公式サイト)

 既卒の転職支援ならウズキャリ既卒

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

既卒・第二新卒転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://daini2.co.jp/

ウズキャリ既卒はTwitter(SNS)での人気度・認知度・好感度が最も高く、ニート(既卒)の人が転職先を探している時に、一度相談してほしいおすすめのエージェントです。

大学を卒業した後にそのまま既卒になってしまい、どうやって正社員枠で採用されるか分からずに時間ばかりが過ぎてしまうことってありますよね。僕(我がライフ)もそうでした...汗

既卒だけど今から正社員を目指したいと本気で考えているならウズキャリ既卒に相談をしてみて自分がどんな方向で働けるのかを検討してみてほしいです。

ウズキャリ既卒では「東京大阪名古屋福岡」を中心に既卒20代の転職希望者への支援を行なっています。

既卒の人たちの間で「一番評判と口コミが良く、Twitterでウズキャリ既卒で転職成功した!」とよく聞くので既卒の人はウズキャリで相談してください

③.実務未経験からIT企業就職・転職率No.1無料プログラミングスクール:GEEK JOB

 ニートが就職しやすいプログラミングスクールはGEEK JOB

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★

公式サイト:https://camp.geekjob.jp/

  1. 全くのPC初心者からでもIT企業へ就職、転職したい20代
  2. プログラマー・エンジニアとしてのキャリアを歩みたい人
  3. プログラミングの勉強をしたいが、どうしてよいかわからない人

ブラックIT企業に社畜として使い倒されない「大手IT企業・ホワイトIT企業」で働きたいならGEEK JOBがおすすめです。

f:id:AI-Intelligence:20180219141858p:plain

  1. Cyber Agent 
  2. Silicon Studio
  3. CROOZ
  4. DMM.com Labo
  5. IMJ GROUP

大手、中小を中心としたIT企業へ就職、転職するための場所をGEEK JOBは用意してくれています。未経験からIT企業へ就職したいならGEEK JOBでエンジニアを目指してください!

 一都三県を中心にGeekjobに通学できる方が利用できます

  • GEEK JOB 九段下キャンプ|東京都千代田区九段北1-12-6 守住ビル 5階 ※東京メトロ 東西線/半蔵門線「九段下駅」
  • GEEK JOB 四ツ谷キャンプ|東京都新宿区四谷1-1-2 四谷見附ビルディング 2階 ※JR 総武線/中央線「四ツ谷駅」赤坂口

GEEK JOBは『九段下駅・四ツ谷駅にあるプログラミングスクールに通学する必要あり!』です。

登録はこちら(公式サイト)

GEEK JOBインフラエンジニアコースはこちら

GEEK JOBプログラマーコースはこちら





ニート 就職ニート 悩み
我がライフ